赤ちゃんが生まれて初めての一大イベントはお宮参りです。

お宮参りで訪れる神社は神聖な場所なので、どのような服装で行けばいいのか?不安ですよね。

そんな不安を吹き飛ばすために出席者全員の服装について詳しく調べましたので、以下をご参考にしてお宮参りを思いっきり楽しんでください。

 

出席者全員(父親・母親・赤ちゃん)の服装は?

お宮参りの服装!父親・ママ・赤ちゃんを季節別にまとめ!
はじめてのお宮参りに関しまして、一体どのような服装をしたらいいのか見当もつかないという新米ママやパパは多いですよね。沢山の情報があふれる中でお宮参りの服装に関して季節別にご紹介しています。一番の思い出になれるような服装を用意して満足のいくお宮参りにしていきましょう。

 

母親の服装は?

1.着物・ワンピース・スーツで悩んでいる

お宮参りの母親の服装!注意する5つのポイントと対策!
赤ちゃんが一か月間すくすくと育ったお祝いと感謝・これから先の幸福の祈りを込めて家族みんなで行くのがお宮参りです。赤ちゃんにとっては人生初の晴れ舞台ですね。「でもどんな服装でいけばいいのか分からない」大事な儀式だし服装にも決まりが多いんじゃ?」にお答えします。

2.ワンピースと決めている

お宮参りの授乳服はワンピースで決まり!失敗しない選び方!
お宮参りって何着ていくか悩みますよね?「お宮参りに着て行くのってスーツ?着物?」「赤ちゃんの晴の日だから恥ずかしくない格好にしなきゃ!」「産後だけどおしゃれにも気を使いたい!」・・なんて、色々悩むのが大変です。そんなママたちの悩みを一気に解決してくれる便利な服装があります。それは、ワンピースなんです!!

3.スーツと決めている

お宮参りでスーツをママが着るなら!注意したい5つのこと!
お宮参りでママがスーツを選択!というのも、ダークな色を選んだなら、卒業式、結婚式などの冠婚葬祭にも利用できると思われました。そんな着回しの聞くフォーマルスーツですが、いくつか注意したいことがありますので、紹介しましょう。

 

父親の服装は?

1.スーツの選び方

お宮参りのスーツはやっぱり紺?知っておきたい神社のマナー!
お宮参りはスーツ?着物?一体どんな服装をしていけばいいのか悩んでしまうでしょう。神社という神聖な場所で行われる行事ですから、きちんとした服装でお参りをしたいものです。そこで、昔の服装マナーを紹介しつつ現在のお宮参りの際に、父親がどんな装いをすれば良いのか紹介していきます。

2.父親の役割

お宮参り、父親の服装はスーツ!あと2つの大切な役割とは?
お宮参りと言えば、華やかな衣装や記念撮影など、お母さんがはりきるものが多いイメージですが、実はお父さんにも大切な役割があるのを知っていますか?「え?、スーツ着てビデオ撮影するだけじゃないの?」とのんきに構えている場合ではありません。ビデオ撮影以外にも、父親ならではの役割がたくさんあるんですよ。

 

赤ちゃんの服装は?

1.着物・ベビードレスで悩んでいる

お宮参りの男の子の服装は?着物・ベビードレスを徹底比較
赤ちゃんの初めてのイベントお宮参り。そのお宮参りについて、ママもパパも服装について色々考えて、悩むことがたくさんあると思います。今回は赤ちゃんがお宮参りに来ていく服装にスポットを当てて、お宮参りに行く際の「男の子」の服装についてお話ししていきたいと思います。
お宮参りの赤ちゃんの服装は着物?ベビードレス?5つの決め方
お宮参りは、赤ちゃんが生まれて、最初に家族で行うイベントです。神社にお参りに行くので、パパとママはきちんと正装して行くのが好ましいのですが、赤ちゃんも一緒に正装していくのはご存じでしょうか?今回はそんな赤ちゃんのお宮参りの正装について着物orベビードレスに決めかねている方に、5つの決め方をお伝えします。

2.ベビードレスと決めている

お宮参りでベビードレスを着る!後悔しない5つの選び方とは?
お宮参りは、最近、着物ではなくベビードレスを着るという方も多くなっています。特に初めての子供の場合は、お宮参りは一番最初の大切なイベントですから、ぜひ後悔しないドレスを選びたいですね。どんなドレスを選べばいいか、後悔しない5つの選び方と銘打ってまとめましたので、ご参考にしてください。

3.着物と決めている

お宮参りの赤ちゃんの衣装!着物にする5つのメリットとは?
お宮参りの赤ちゃんの服装といえば、大方着物かベビードレスになりますが、ここでは、やっぱり着物を選びたい!という着物派の方必見の、着物のメリット4つについて詳しく解説していきます。

 

祖母の服装は?

お宮参りの祖母の服装は?気を付けたい5つのポイント!
赤ちゃんのお世話も慣れて1ヵ月ごろに宮参りがあります。おそらく生まれてから少し経ったころに宮参りはどうするのかと質問が祖母よりあるでしょう。その際に祖母より、宮参りは洋服と和服のどちらがいいかしらと尋ねられた場合は何を基準に選べばいいのか戸惑う事も多いでしょうが、選び方のポイントだけ押さえれば、服装選びも大丈夫です。

 

着物をレンタルする際の注意ポイント

お宮参りの着物をレンタル時、気をつける5つのポイント
一般的には、お宮参りは、七五三や成人式にならぶ正式な儀式ですから、きちっとした正装で参詣してほしいところです。そういう意味から昔は、お宮参りの衣装として、実家から婚家の家紋入りの着物を持たせるという風習もありました。もっと、伝統を重んじる場合は、家に代々伝わる祝い着を用いるという家も多かったのです。

 

トップページへ行く