お宮参りの髪型!着物・スーツ・ワンピース別オススメはコレ

出産を無事に終えて赤ちゃんとの生活が始まり慣れない育児の日々でママは疲れている時は赤ちゃんの少しずつ成長していく姿を見ると幸せな気分になりますよね。

そんな新しい生活の毎日で赤ちゃんが増えた新しい家族で一番最初に行う行事がお宮参りです。地域により若干前後しますが、出産から約一か月

・男の子は生後31日目
・女の子は生後32日目

にお宮参りします。

産後一か月といえばママの体はまだまだ回復途中ですが、大事な赤ちゃんの晴れの日。家族みんながずっと思い出に残るような日にしてあげたいですよね。

そこで気になるのがお宮参りの決まりやマナー・服装などの基本的なこと

中でもママはやっぱり服装やそれに合うヘアースタイルなどを気にする方が多いです。大切な日ですから赤ちゃんもママも綺麗なスタイルで行きたいですよね。服装はもちろん重要!!でもせっかく正装するならばヘアースタイルも綺麗にキメて行きましょう

今回はお宮参りのママのヘアースタイルにスポットを当ててお話していきたいと思います。

スポンサーリンク

お宮参りに着ていく服装を決める

おしゃれで可愛いヘアースタイルを作る前にまずはお宮参りに着ていく服装を決めましょう。

ママの服装は赤ちゃんの服装に合わせるのが古くからの決まりのようですが、最近では、世間で言う「正装」に値すれば大体はOKだとされています。

お宮参りでママが着ている服装で多いのが次の3パターンです。

  • 着物(訪問着・色留袖)
  • スーツ
  • ワンピース

どれも「派手な色使い」「奇抜はデザイン」はNGなので、母親らしいデザインの物を選んで着ればほぼ間違いはないでしょう。

もし、着ていく服装がないなら、新しく買うよりも経済的なレンタルで用意する方法もあります。

関連記事

お宮参りの母親の服装
赤ちゃんが一か月間すくすくと育ったお祝いと感謝・これから先の幸福の祈りを込めて家族みんなで行くのがお宮参りです。「でもどんな服装でいけばいいのか分からない」「大事な儀式だし服装にも決まりが多いんじゃ?」にお答えします。
お宮参りの必需品
神社に参拝する形となるお宮参りでは、ベビードレスの上から紋付きの祝い着を掛けるのが現在の定番となっています。ここではお宮参り用の着物は、口コミの満足度を参考にしてお店を決める理由をお伝えします。

注意することが1つだけあります。

決して赤ちゃんよりは目立たないようにすることです。

さて着るものが大体決まったらその服装に合わせたお宮参りに向いている髪型を考えていきましょう。まずはお宮参りにふさわしいヘアースタイルについてお話します。

<産後ママの授乳服、着心地抜群ママワンピ新発売!>

お宮参りのヘアースタイルで気をつける事

お宮参りに行く時の服装で「赤ちゃんより目立たないように」という言葉を使いましたが、ヘアースタイルにも同じことが言えます。

これからあげる3点は特に気をつけましょう。

明るすぎるカラーリング

金髪や金髪に近い茶色。赤やピンクなどの派手で明るすぎるヘアカラーは止めましょう。せっかく綺麗に正装しても髪の毛が奇抜過ぎるのは少しアンバランスですよね。

普段は私服などに合わせたり自分の好きな色に染めていても、お宮参りの時だけは落ち着いたヘアカラーにしましょう。

明るい色のメッシュなど入れている方も、お宮参りの日だけはヘアアレンジで隠したりする方が無難です。

目立ち過ぎるヘア小物をつける

綺麗に格好が決まってヘアアレンジの後、オシャレに仕上げようとたくさんヘア小物を使って髪の毛を飾ったり、とっても目立つヘア小物(お花など)を「バンッ」とつけて神社内を歩いているママをたまに見かけますが、あれはお勧めできません。

小物を付けたい気持ちはよく分かりますが、何度も言うように主役は赤ちゃんなので必要以上にママは目立たないほうがいいです、この日は赤ちゃんに主役を譲ってあげてください。

どうしても付けたいのであればパールの小物などがお勧めです。パールは冠婚葬祭によく用いられる宝石なので、パールがついたヘアピンやカチューシャなどはつけていても違和感がありませんし、お宮参りというお祝い事にぴったりです。

ロングヘアの場合はなるべく束ねておく

お宮参りに父親方の祖母がいない場合、赤ちゃんの母親であるあなたが抱っこして歩くことになります。お宮参りは神社によって、距離の長さ、儀式の時間は様々です、

もし長時間赤ちゃんを抱っこして歩かなくてはいけない場合だと、ロングヘアーの方は髪の毛が赤ちゃんの顔に落ちてきて少し大変な思いをすることになります。髪をかきあげたくても赤ちゃんを抱っこして両手が塞がっているのでほぼ出来ないんですよね。

強い風が吹いたときなんかそれはもう大変ですよ。口紅やグロスが「髪の毛にベッタリ」なんて話もよく聞きます。なのでロングヘアーで赤ちゃんを抱いて歩かれる方は、必ず髪の毛を束ねる・セットすることをお勧めします。

気をつけることは以上の3点になります。もう一度おさらいすると、

  • 明るすぎるカラーリングはNG(ヘアアレンジで隠しましょう)
  • 目立ち過ぎるヘア小物はNG(パール等の小物はOK)
  • ロングヘアの場合はなるべく束ねておく(特に赤ちゃんを長時間ママが抱っこするなら)

です。では上記をふまえて、どんなヘアースタイルを作っていくのがいいのでしょうか?

次はお宮参りに合うヘアアレンジについて服装別にお話していきたいと思います。

スポンサーリンク

お宮参りに合うヘアアレンジ

束ねた髪

綺麗な正装に似合うヘアアレンジを服装別に紹介していきたいと思います。

着物(訪問着・色留袖)

着物を着た時のヘアースタイルってほぼ決まってますよね?

そうです、アップです。美容師さん達も着物女性に一番ふさわしいのは、アップヘアという意見が多数です。

シックな色の着物

髪の毛を巻いてまとめてアップにした後、毛先を軽く散らしたりすると大人な雰囲気が出ていいんじゃないでしょうか。

可愛い色合いの着物

巻紙をハーフアップにして、控えめで可愛い小物を使うと、若々しくて可愛いのではないでしょうか。

なお着物の場合は美容室で着つけてもらえば、大抵は髪型も一緒にしてくれますので、美容師さんに相談しながらお宮参りっぽいヘアースタイルにしてもらうのが失敗がなくて安心です。

スーツ

スーツは着ているだけで「ビシッ」となりがちなので、暗めのヘアーカラーや髪をアップにするなどは避けましょう。

もしアップする場合は、

  • 赤ちゃんの顔に髪の毛が触れない程度に結ぶ
  • 前髪やサイドの髪の毛を編みこんでピンで留める

などすれば女性らしくて可愛い雰囲気に仕上がると思います。

髪の型ではないですが、目立つヘアアクセサリーが付けれない代わりに、スーツの胸元に可愛いコサージュなんかをつけてオシャレで可愛くする方法もあります。

関連記事

お宮参りでママがスーツ
お宮参りでママがスーツを選択!というのも、ダークな色を選んだなら、卒業式、結婚式などの冠婚葬祭にも利用できると思われました。そんな着回しの聞くフォーマルスーツですが、実は注意が必要です。

ワンピース

ワンピースの場合は私服に感覚が近いせいなのか、あまりヘアースタイルにこだわってないママが多い印象を受けます。最近は私服でワンピースなんて当たり前になってきてますから、気持ちは分からなくもないです。

しかし、せっかくのお宮参りですからちょっとしたアレンジをしてみましょう。

  • お気に入りのヘアゴムで束ねる
  • ワンピースでのアップスタイル

等で可愛く仕上がります。

これまで服装別のヘアーアレンジのお話をしてきましたが、全体的に髪の毛が長い場合を想定してお話してきたので、次は髪の毛の長さ別でのアレンジをご紹介します。

関連記事

お宮参りの授乳服
お宮参りって何を着ていくか悩みますよね?「お宮参りに着て行くのってスーツ?着物?」「赤ちゃんの晴の日だから恥ずかしくない格好にしなきゃ!」「産後だけどおしゃれにも気を使いたい!」・・なんて、色々悩むのが大変です。そんなママたちの悩みを一気に解決してくれる便利な服装があります。それは、ワンピースなんです!!
スポンサーリンク

お宮参りにぴったりのヘアースタイル

ショートカット

元気なイメージのあるショートカット。

セットなど簡単なのが特徴なのでワックス・ムースでのヘアアレンジが多いですが、晴れの日なので少しコテを使って毛先だけ巻いてみてはどうでしょう?

毛先を巻いてふわふわと、毛元にボリューム感がないのであれば、毛元にもコテでカールをつけてふんわりボリュームを出しましょう。ロングヘアでこれをやると少々派手な感じに仕上がりますが、ショートだったら派手にならず、イベントにぴったりヘアーに変身できます。

ボブ

ボブはアレンジ一つで綺麗にも可愛くもなれる髪型ですね、最近はボブが流行っているようなのでアレンジもたくさんあるみたいです。簡単にできるものを紹介します。

1.いつもの分け目より左右に流して、片方だけにわざとボリュームを集める
2.毛先にコテを入れて髪にボリュームと流れとつけていきます。(毛元にボリュームがない場合は毛元にコテ入れる)

大人っぽく仕上がるので和装にも洋装にも合う髪型だと思います。

セミロング

長くもなく短くもないので意外と毛先の悩みが多いセミロングですが、ある程度長さがあるのでアレンジはしやすいですよね、セミロングでやって可愛いのはねじりアレンジです、ねじってピンで留めたり、ゴムで結ぶだけで可愛く仕上がります。

右・左で1本ずつでねじって後ろでまとめで結ぶと顔回りの髪の毛がすっきりしていいでしょう。

なおどの髪型でもエクステを付けてロングヘアのアレンジを楽しむのも一つの手です。服装に合わせて納得いくヘアースタイルにしたいという方は是非お試ししてみてください。

まとめ

いかかでしたでしょうか?お宮参りの為のヘアースタイルについてお話してきました。

産前・産後は美容室に行くタイミングも時間も取りにくいので髪型に迷ってしまうママも多いかと思います。しかも産後1か月ではなかなか髪の毛のお手入れまでは出来ないのが現実ですよね。

でも、だからこそ、

  • お宮参りを機会に美容室に行ってみたり
  • アレンジを楽しんでみたり
  • 自分の美容に時間を作ってあげること

で、慣れない育児疲れを少しリフレッシュできるチャンスです。

大切な我が子のお宮参りを可愛い・綺麗な服装と髪型で是非とも楽しんできてくださいね。

アドセンス
スポンサーリンク
プレシュスタジオ
<"こんな写真撮ってみたいなー"(^O^)/>
関連UNIT

こんな記事もよく読まれています