お宮参りの輪

赤ちゃんが生まれて初めてのビッグイベント『お宮参り』に関して、お作法や服装(着物、ベビードレス)、髪型、準備すること等の知っておきたい情報満載です。

鹿児島県 出水市

はこざきはちまんじんじゃ 箱崎八幡神社

日本一の大鈴

主祭神は、誉田和命(ほんだわけのみこと:応神天皇)、息長足比賣命(おきながたらしひめのみこと:神功皇后)、高良玉埀命(こうらたまだれのみこと:武内宿禰)を祀る。

島津始祖「忠久公」が筑前博多の沖で逆風に遭い難破した際に、筥崎宮に請願して難を免れ無事山門野院荘之浦に着船できたので、この地を卜して当社を建立したという。

また一説には、かの蒙古襲来(元寇の役)の折、 俗に言う神風が吹き未曾有の国難に打ち勝ったことから「厄よけ開運の神」 としても有名である。

境内には邪を祓う力が宿とされる日本一の大鈴や、出水麓郷士、伊藤裕徳らの寄進による黒船ゆかりの燈籠、長命開運の神である武内宿禰命をイメージした鶴神様(ツルカンサァ)などがある。

11月下旬には大鈴祭(新嘗祭)が開催されるなど、鈴に所縁のある神社でもある。別宮としては、宇迦能御魂神(うがのみたまのかみ)を祭神とする箱崎稲荷神社

また特攻隊員として戦場に散った各位の御霊を祀る特攻神社が設けられている。


箱崎八幡神社のお宮参り情報

スポンサーリンク
公式ホームページ
公式ホームページ

おすすめ記事

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

お宮参りで赤ちゃんに着させる服装は以下の2種類に大きく分けられます。 古くから正装として用いられてきた着物 白いケープやおくるみのベビードレス どちらでもお好きな方を選択でき、「お宮参りには○○○を赤 ...

3

赤ちゃんが生まれた後に真っ先に来るイベントと言えば「お宮参り」で赤ちゃんにとっては事実上の初外出です。ママとしては失敗せずに準備万端で挑みたいところですね。 お宮参りは生後1か月前後で行う習わしの地域 ...

Copyright© お宮参りの輪 , 2017 AllRights Reserved.