お宮参りの輪

赤ちゃんが生まれて初めてのビッグイベント『お宮参り』に関して、お作法や服装(着物、ベビードレス)、髪型、準備すること等の知っておきたい情報満載です。

静岡県 駿東郡清水町

はやたじんじゃ 八幡神社

源頼朝と義経が境内で平家追討を誓いあった神社

主祭神に「譽田別命(ほんだわけのみこと、応神天皇)」を祀っており、相殿には「比売神(ひめがみ)」、「息長足姫命(おきながたらしひめのみこと、神功皇后、応神天皇の母)を祀る。学問振興、産業開発、工業、農業の守護神として商売繁盛、家運・社運隆昌の御神徳を有するとされている。

創立年代は未詳だが、駿河の国の桃沢神社の故地とも、伊豆の国の小川泉水神社のうち八幡を遷し祀ったとも伝えられている。これ以後頼朝公は社殿の再建、境内の整備などを行い、今川・北條氏などは諸役免除・禁制などをつけた。

平家追討のため挙兵した源頼朝が、はるばる奥州から駆けつけた弟・義経と当社境内で涙ながらに対面し、平家打倒を誓いあった際に頼朝が自ら植えたと伝えられる「ねじり柿」二本とともに、「対面石」が置かれている。


八幡神社のお宮参り情報

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

お宮参りで赤ちゃんに着させる服装は以下の2種類に大きく分けられます。 古くから正装として用いられてきた着物 白いケープやおくるみのベビードレス どちらでもお好きな方を選択でき、「お宮参りには○○○を赤 ...

3

赤ちゃんが生まれた後に真っ先に来るイベントと言えば「お宮参り」で赤ちゃんにとっては事実上の初外出です。ママとしては失敗せずに準備万端で挑みたいところですね。 お宮参りは生後1か月前後で行う習わしの地域 ...

Copyright© お宮参りの輪 , 2017 AllRights Reserved.