お宮参りの輪

赤ちゃんが生まれて初めてのビッグイベント『お宮参り』に関して、お作法や服装(着物、ベビードレス)、髪型、準備すること等の知っておきたい情報満載です。

山口県 山陽小野田市

くまのじんじゃ 熊野神社

社殿近くの菩提寺の「九重の滝」が病気平癒の御神水として有名

伊邪那岐命(いざなぎのみこと)、伊邪那美命(いざなみのみこと)、須佐の男の命(すさのおのみこと)などを祀る。

熊野信仰の初めは浄土信仰、または延命長寿を求めての信仰より発したが、後にやたがらすを図案化した熊野牛王宝印(ごおうほういん)と呼ばれる厄除けの護符を配布することで、さらにその信仰を広めたという。遠く東北地方から九州、沖縄に至るまで熊野神社が勧請され、全国的な普及を見せた。

当神社の社殿は昭和47年に造営され、49年には和歌山県の熊野本宮大社から分霊が勧請された。また、社殿近くの菩提寺山の滝は「九重の滝」と呼ばれ、その水は難病奇病に霊験あり「熊野の御霊水」として全国に広く知られ、やたがらす鈴と称する交通安全のお守りとともにご利益が有名である。


熊野神社のお宮参り情報

スポンサーリンク
公式ホームページ
公式ホームページ

おすすめ記事

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

お宮参りで赤ちゃんに着させる服装は以下の2種類に大きく分けられます。 古くから正装として用いられてきた着物 白いケープやおくるみのベビードレス どちらでもお好きな方を選択でき、「お宮参りには○○○を赤 ...

3

赤ちゃんが生まれた後に真っ先に来るイベントと言えば「お宮参り」で赤ちゃんにとっては事実上の初外出です。ママとしては失敗せずに準備万端で挑みたいところですね。 お宮参りは生後1か月前後で行う習わしの地域 ...

Copyright© お宮参りの輪 , 2017 AllRights Reserved.