お宮参りの輪

赤ちゃんが生まれて初めてのビッグイベント『お宮参り』に関して、お作法や服装(着物、ベビードレス)、髪型、準備すること等の知っておきたい情報満載です。

沖縄県 那覇市

おきなわけんごこくじんじゃ 沖縄県護国神社

大戦で命を落とした御霊が祀られる神社

護国神社(おきなわけんごこくじんじゃ)はもと招魂社と称し日清、日露の戦役以降国難に殉じた御英霊を奉斎し、昭和十五年七月一日内務省令第四〇七号を以て指定護国神社となった。また、軍人だけではなく一般住民などの御霊も祀られており、沖縄県で1、2を争う初詣スポットでもある。

近年は、仕事運UP、財力向上のご利益のある金運神社としても大人気。

お守りなどの開運グッズの種類も数も沖縄一。中でも人気は、1,000体数量限定の沖縄県護国神社限定品である縁起物「福笹」。アクセスは、沖縄都市モノレール奥武山公園駅もしくは壺川駅から徒歩約5分。沖縄道那覇ICから車で約7km。


沖縄県護国神社のお宮参り情報

スポンサーリンク
公式ホームページ
公式ホームページ

おすすめ記事

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

お宮参りで赤ちゃんに着させる服装は以下の2種類に大きく分けられます。 古くから正装として用いられてきた着物 白いケープやおくるみのベビードレス どちらでもお好きな方を選択でき、「お宮参りには○○○を赤 ...

3

赤ちゃんが生まれた後に真っ先に来るイベントと言えば「お宮参り」で赤ちゃんにとっては事実上の初外出です。ママとしては失敗せずに準備万端で挑みたいところですね。 お宮参りは生後1か月前後で行う習わしの地域 ...

Copyright© お宮参りの輪 , 2017 AllRights Reserved.