お宮参りの輪

赤ちゃんが生まれて初めてのビッグイベント『お宮参り』に関して、お作法や服装(着物、ベビードレス)、髪型、準備すること等の知っておきたい情報満載です。

三重県 四日市市

おんたけさんてんちしんめいぐう 御嶽山天地神明宮

「御嶽大神」と総称される3柱などを祀る

「御嶽大神」と総称される「国常立尊(くにのとこたちのみこと、天地開闢大元霊)」、「大己貴命(おおなむちのみこと、財運福徳の神)」、「少彦名命(すくなひこなのみこと、医療・医薬の薬師神)」を主祭神に祀り、「天神地祇(あまつかみくにつかみ、五穀豊穣・商売繁盛の神)」「稲荷大神 (五穀豊穣・商売繁盛の神)」を配祀神に祀る。

明治中期、初代丹羽倉吉が10歳のころ当時は不治の病気である結核を患い死闘の中、尾張の御嶽行者・石田長太郎師に導かれ木曽御嶽山に7年間籠り、五穀断ちの木食荒行に励む。その後病魔が退散し、神力・霊力が備わり、苦行の御嶽山修行を満行したところ直ちに神示があり、京都伏見稲荷山にて5年間のお籠り修行の後に神勅を賜り、三重県四日市市幸町に神殿を造営し開教したのが当社の由緒。


御嶽山天地神明宮のお宮参り情報

スポンサーリンク
公式ホームページ
公式ホームページ

おすすめ記事

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

お宮参りで赤ちゃんに着させる服装は以下の2種類に大きく分けられます。 古くから正装として用いられてきた着物 白いケープやおくるみのベビードレス どちらでもお好きな方を選択でき、「お宮参りには○○○を赤 ...

3

赤ちゃんが生まれた後に真っ先に来るイベントと言えば「お宮参り」で赤ちゃんにとっては事実上の初外出です。ママとしては失敗せずに準備万端で挑みたいところですね。 お宮参りは生後1か月前後で行う習わしの地域 ...

Copyright© お宮参りの輪 , 2017 AllRights Reserved.