お宮参りの輪

赤ちゃんが生まれて最初にやってくるビッグイベント『お宮参り』。伝統的な行事ですから、お作法から服装(着物、ベビードレス)、髪型、そのほか準備することまで、知っておきたい情報満載です。

高知県 南国市

しんぐうじんんじゃ 新宮神社

境内に遺跡がある歴史的な神社

「天照皇大神(あまてらすおおみのかみ)」を主祭神に祀り、相殿に「伊邪那岐神(いざなぎのかみ)」と「健速須佐之男神(たけはやすさのおのかみ)」を祀る。

また、境内社には豊受姫神を祀る「豊受神社」、保食神(うけもちのかみ)を祀る「神母神社(おいげさま)」、菅原道真公を祀る「天満宮」、木花開耶姫神(このはなさくやひめのかみ)を祀る「子育神社」がある。子育神社は俗称・子安さまと呼ばれ、子育て地蔵様でもある。

古くから十市の総鎮守として当地に鎮座している。創建は定かではないが、境内の竪穴式住居の遺構には神棚が存在しており、文献上でも建国間もない頃の書物に十市が登場していることから、非常に歴史ある神社と考えられている。


新宮神社のお宮参り情報

スポンサーリンク
公式ホームページ
公式ホームページ

おすすめ記事

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

お宮参りで赤ちゃんに着させる服装は以下の2種類に大きく分けられます。 古くから正装として用いられてきた着物 白いケープやおくるみのベビードレス どちらでもお好きな方を選択でき、「お宮参りには○○○を赤 ...

3

赤ちゃんが生まれた後に真っ先に来るイベントと言えば「お宮参り」で赤ちゃんにとっては事実上の初外出です。ママとしては失敗せずに準備万端で挑みたいところですね。 お宮参りは生後1か月前後で行う習わしの地域 ...

Copyright© お宮参りの輪 , 2017 AllRights Reserved.