お宮参りの輪

赤ちゃんが生まれて初めてのビッグイベント『お宮参り』に関して、お作法や服装(着物、ベビードレス)、髪型、準備すること等の知っておきたい情報満載です。

岐阜県 土岐市

ときし はくさんじんじゃ 駄知 白山神社

諸願成就、縁結びの神として崇敬を集める

主祭神に「菊理姫命」、副祭神に「伊弉諾命」「伊弉冉命」を祀っており、境内には「金比羅大権現」「大富天満宮」「出雲大社」など15社の末社がある。

大富の地はその昔、高田勅使田(たかだてしでん)と言われ、朝廷直轄の地であった。『美濃国神名帳』によれば、同地の守護神として高田明神が祭られていたとされる。

清和源氏の直系である土岐頼貞は、美濃守護の任を受け、この神社の近くの大富館に居住して近在を統治したが、一族の氏神として高田明神を厚く信仰した。その後、頼貞の子孫も代々手厚く祭祀したが、同社は戦国時代の1574年(天正2年)に、武田勝頼の軍により焼失させられた。

現在の白山神社は、江戸時代の1687年(貞享3年)に加賀の白山比咩神社の祭神を勧請して、現在地に造営されたもの。その後、神仏習合により玉林山竜泉寺が併設され、1720年(享保5年)には大鳥居も建立され、諸願成就、縁結びの神として村人の崇敬心が益々高まっていった。


駄知 白山神社のお宮参り情報

スポンサーリンク
公式ホームページ
公式ホームページ

おすすめ記事

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

お宮参りで赤ちゃんに着させる服装は以下の2種類に大きく分けられます。 古くから正装として用いられてきた着物 白いケープやおくるみのベビードレス どちらでもお好きな方を選択でき、「お宮参りには○○○を赤 ...

3

赤ちゃんが生まれた後に真っ先に来るイベントと言えば「お宮参り」で赤ちゃんにとっては事実上の初外出です。ママとしては失敗せずに準備万端で挑みたいところですね。 お宮参りは生後1か月前後で行う習わしの地域 ...

Copyright© お宮参りの輪 , 2017 AllRights Reserved.