お宮参りの輪

赤ちゃんが生まれて初めてのビッグイベント『お宮参り』に関して、お作法や服装(着物、ベビードレス)、髪型、準備すること等の知っておきたい情報満載です。

京都府 京都市右京区

うめみやたいしゃ 梅宮大社

安産・子授けと酒造の神

本殿には「酒解神(さかとけのかみ、大山祇神(おおやまづみのかみ)にあてられ、酒造の守護神とされる)」、「大若子神(おおわくこのかみ/おおわくごのかみ、瓊々杵尊(ににぎのみこと)にあてられる)」「小若子神(こわくこのかみ/こわくごのかみ、彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)にあてられる)」「酒解子神(さかとけこのかみ、木花咲耶姫命(このはなのさくやひめのみこと)にあてられる)」が御祭神として祀られる。

子授け・安産の神として信仰される。また祭神の名から酒造の神としても信仰されており、酒にまつわる多くの神事が現在も行われている。そのほか、梅宮大社の例祭は「梅宮祭」として古くから知られ、特に平安時代当時には古雅な祭として有名であった。

境内にはネコが十数匹飼われており、NHK-BSの番組『岩合光昭の世界ネコ歩き・京都の四季』(2017年5月5日放送)でも紹介された。


梅宮大社のお宮参り情報

スポンサーリンク
公式ホームページ
公式ホームページ

おすすめ記事

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

お宮参りで赤ちゃんに着させる服装は以下の2種類に大きく分けられます。 古くから正装として用いられてきた着物 白いケープやおくるみのベビードレス どちらでもお好きな方を選択でき、「お宮参りには○○○を赤 ...

3

赤ちゃんが生まれた後に真っ先に来るイベントと言えば「お宮参り」で赤ちゃんにとっては事実上の初外出です。ママとしては失敗せずに準備万端で挑みたいところですね。 お宮参りは生後1か月前後で行う習わしの地域 ...

Copyright© お宮参りの輪 , 2017 AllRights Reserved.