お宮参りの輪

赤ちゃんが生まれて初めてのビッグイベント『お宮参り』に関して、お作法や服装(着物、ベビードレス)、髪型、準備すること等の知っておきたい情報満載です。

高知県 高知市

うしおえてんまんぐう 潮江天満宮

初詣では市内最多の参拝者を集める人気の神社

「潮江天満宮」は通称であり、正式名称は「天満宮」。市南半分の産土神であり、高知市の中心部に鎮座することもあって、初詣では土佐国一宮の土佐神社をしのぎ市内最多の参拝者を集める。

主祭神は「菅原道真公」、「高視朝臣(道真嫡男の菅原高視)」「北の御方」で、相殿に菅原氏の祖神「天穂日命」と「大海津見神 (大綿津見神に同じ)」を祀る。

昌泰4年(901年)の昌泰の変による菅原道真の左遷に伴い、その息子である大学頭兼右少弁菅原高視も土佐権守に任官されて左遷され、土佐国潮江に居住した。高視邸跡は昔は「小判畑」と呼ばれており、現在は石碑が建てられている。邸跡のある山は高視の名前から「高見山」(筆山の奥の山、正式名は皿ヶ峰)と呼ばれ、麓には現在も高見町という町名が残っている。


潮江天満宮のお宮参り情報

スポンサーリンク
公式ホームページ
公式ホームページ

おすすめ記事

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

お宮参りで赤ちゃんに着させる服装は以下の2種類に大きく分けられます。 古くから正装として用いられてきた着物 白いケープやおくるみのベビードレス どちらでもお好きな方を選択でき、「お宮参りには○○○を赤 ...

3

赤ちゃんが生まれた後に真っ先に来るイベントと言えば「お宮参り」で赤ちゃんにとっては事実上の初外出です。ママとしては失敗せずに準備万端で挑みたいところですね。 お宮参りは生後1か月前後で行う習わしの地域 ...

Copyright© お宮参りの輪 , 2017 AllRights Reserved.