お宮参りの輪

赤ちゃんが生まれて初めてのビッグイベント『お宮参り』に関して、お作法や服装(着物、ベビードレス)、髪型、準備すること等の知っておきたい情報満載です。

奈良県 奈良市

やまとこくかしまかとりほんぐう 大和国鹿島香取本宮

6月の「菖蒲祭」が見どころ

「武甕槌命(たけみかづちのみこと)」と「経津主命(ふつぬしのみこと)」を御祭神に祀る。

周囲を天然の要塞に護られた約三十五万余坪の広大な自然神木繁る森であり、現在はその一部であるこの地に神様の守護の宮を設け、鹿島の神人達が正義を護り不正を正し、外敵から護るため自然の要塞を利用し、神の聖地を維持するため陣屋を固めた。国土開発に大功を建て給うた鹿島・香取の大神をお祀りしたのが始まりであると言われている。

2月の節分祭、4月の春季大祭、6月の菖蒲祭など、年間を通じて様々な祭事が行われている。春季大祭では蓬(よもぎ)餅を奉納し参拝者の家内安全・無病息災を祈願する。菖蒲祭では6月の初旬に当境内で採れた菖蒲を奉納し、無病息災を祈願する。希望者には祈願した菖蒲を授与しており、菖蒲湯などに使うことができる。


大和国鹿島香取本宮のお宮参り情報

スポンサーリンク
公式ホームページ
公式ホームページ

おすすめ記事

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

お宮参りで赤ちゃんに着させる服装は以下の2種類に大きく分けられます。 古くから正装として用いられてきた着物 白いケープやおくるみのベビードレス どちらでもお好きな方を選択でき、「お宮参りには○○○を赤 ...

3

赤ちゃんが生まれた後に真っ先に来るイベントと言えば「お宮参り」で赤ちゃんにとっては事実上の初外出です。ママとしては失敗せずに準備万端で挑みたいところですね。 お宮参りは生後1か月前後で行う習わしの地域 ...

Copyright© お宮参りの輪 , 2017 AllRights Reserved.