お宮参りの輪

赤ちゃんが生まれて初めてのビッグイベント『お宮参り』に関して、お作法や服装(着物、ベビードレス)、髪型、準備すること等の知っておきたい情報満載です。

熊本県 熊本市北区

よつぎぐう 代継宮

境内にある縁結び・縁切りの「天の浮橋」が有名

「住吉大神(すみよしおおかみ)」「応神天皇(おうじんてんのう)」「神功皇后(じんぐうこうごう)」「紀貫之朝臣(きのつらゆきあそん)」「細川藤孝朝臣(ほそかわふじたかあそん)」を御祭神に祀る。

村上天皇の御代、応和元年(961年)に肥後の国司として紀師信公が当国赴任の際、茶臼山南麗(現花畑公園)に、肥後の国の守護神として祀り、宮城の四隅に木を植えて四木宮と称したのを創祀としている。

境内の「天の浮橋(あめのうきはし)」が有名。両端が「別れ橋」と「出会い橋」になっており、良縁を希望する場合は出会い橋側から、悪縁を絶ちたいや厄除け祈願の場合は別れ橋側から渡ると良いとされる。また、縁結び・夫婦和合を願う場合は男性が別れ橋、女性が出会い橋の側から互いに進み、中央で本殿に向かって一礼し、その後ふたりで出会い橋の側へ降りていくと御神徳にあやかれる。


代継宮のお宮参り情報

スポンサーリンク
公式ホームページ
公式ホームページ

おすすめ記事

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

お宮参りで赤ちゃんに着させる服装は以下の2種類に大きく分けられます。 古くから正装として用いられてきた着物 白いケープやおくるみのベビードレス どちらでもお好きな方を選択でき、「お宮参りには○○○を赤 ...

3

赤ちゃんが生まれた後に真っ先に来るイベントと言えば「お宮参り」で赤ちゃんにとっては事実上の初外出です。ママとしては失敗せずに準備万端で挑みたいところですね。 お宮参りは生後1か月前後で行う習わしの地域 ...

Copyright© お宮参りの輪 , 2017 AllRights Reserved.