お宮参りの輪

赤ちゃんが生まれて初めてのビッグイベント『お宮参り』に関して、お作法や服装(着物、ベビードレス)、髪型、準備すること等の知っておきたい情報満載です。

滋賀県 栗東市

だいほうじんじゃ 大宝神社

子供相撲の祭が見どころ

素盞鳴尊(スサノヲノミコト)を御祭神に祀る。701年(大宝元年)疫病流行の時、小平井村信濃堂(シナンド)(現在の栗東市小平井)に降臨された素盞鳴尊(スサノヲノミコト)と稲田姫命を霊仙寺村(栗東市霊仙寺)経由綣村(栗東市綣)の地先、追来神社境内に4月8日鎮座。これにより疫病が鎮まったと伝えられる。
健康を祈願して行われる例大祭では神輿が渡御する。
またもうひとつの祭事「相撲祭」は、栗東北中小路と守山二町の水利権争いに端を発し、その当時の神主が仲裁をして両村の子どもたちにすもうを取らせ円満に解決した故事に由来している。すもうの子どもは、北中小路、二町とも「おとな」と呼ばれる六人衆から選出され、行司は北中小路の長老が務め、二町は東で赤、北中小路は西で白の褌と決まっている。


大宝神社のお宮参り情報

スポンサーリンク
公式ホームページ
公式ホームページ

おすすめ記事

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

お宮参りで赤ちゃんに着させる服装は以下の2種類に大きく分けられます。 古くから正装として用いられてきた着物 白いケープやおくるみのベビードレス どちらでもお好きな方を選択でき、「お宮参りには○○○を赤 ...

3

赤ちゃんが生まれた後に真っ先に来るイベントと言えば「お宮参り」で赤ちゃんにとっては事実上の初外出です。ママとしては失敗せずに準備万端で挑みたいところですね。 お宮参りは生後1か月前後で行う習わしの地域 ...

Copyright© お宮参りの輪 , 2017 AllRights Reserved.