体験談

スタジオアリスの写真撮影⇒赤城神社へお宮参りでスムーズに進行

更新日:

赤城神社のお宮参り概要

 

赤城神社のお宮参り体験談

息子のお宮参りは3月の上旬に、赤城神社でお願いしました。3月だったので肌寒く、上着を着ていなかったのでとても後悔しました。当日は主人が仕事だったので私の両親に付き添ってもらい、午前中に写真館で撮影した後、神社へ移動してお宮参りをしました。

まだ赤ちゃんと外出するのに慣れていなかったので、オムツやミルク、替えの肌着など色々と準備していったら荷物が多く、大変でした。写真館では息子がぐずってしまい、なかなかスムーズに撮影ができなかったのですが、息子のペースに合わせて撮影を進めてくれたのと、撮影中も息子の興味を引くようぬいぐるみやおもちゃなどを使ってうまく撮影していたのには感心しました。

ただ、スタジオアリスは撮影は何枚も撮ってくれ、衣装チェンジも何回もしてくれたので思ったより選ぶのが大変でした。後から考えるとたくさん写真を撮ると、選ぶ時にあれもこれも欲しくなってしまうからなんだろうなあ。。と思いました。

両親がお金を払ってくれると言ってくれたのもあり、自宅用、実家用、義実家用と旦那のおばあちゃんにも渡す用と、最低限の枚数だけに絞込みました。ミッキーの人形とも写真を撮ったのですが、ディズニーは確かさらにプラス1000円かかると言われた気がします。

さすがに選びませんでしたが、それでもトータルで3万くらいかかった記憶があります。もともと出産した病院からもらった割引券を使ったのにそんなにかかるとは思わなかったのでびっくりしました。

きっと私と同じように産院でもらった割引券を使って撮影する人が多いと思うのですが、そう考えるとすごい儲かっているんじゃないか?と思います。。笑そしてスタジオアリスから移動して神社に移動してのお宮参りですが、移動中にタイミングよく子供が寝てくれたのでとても助かりました。

お宮参り中に泣かれないかとても心配だったのですが、杞憂に終わりました。お宮参り自体は30分程度で終わったので、神社の境内で簡単に撮影を済ませ、自宅へと帰りました。自宅では両親が買ってくれた五月人形(3月のときにもう購入していました。笑)とまた撮影。

よっぽど孫が産まれたのがうれしいんだな~と思い、なぜかじーんときちゃいました。写真館で撮影した写真が出来上がるのはそれから2週間くらい後だったので、無事取りに行き、皆に配り、喜んでもらえました!

結構な出費にはなりましたが、子供にとってはおめでたいことだし、両親も喜んでくれたのでとても満足しています。

赤城神社のお宮参り情報

授乳服の『おすすめ』通販サイト

SWEET MOMMY【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも!

高品質で商品充実、探しやすいのもGood♪

キャッシュレス決済で5%還元対象

「SWEET MOMMY」を見てみる

--時間--- 歳末フライングセール開催中

RECOMMEND

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

赤ちゃんが産まれて初めての行事「お宮参り」。どんな洋服を着ていけば良いか悩んでいませんか? 「集合写真に映える洋服が着たい」 「赤ちゃんを抱いてたくさん歩くから動きやすい服装にしたい」 「産後の体型を ...

-体験談

Copyright© お宮参りの輪 , 2019 All Rights Reserved.