体験談

思い出になった日枝神社へのお宮参り!家族写真の撮影の段取りが悪くイライラ

更新日:

日枝神社のお宮参り概要

 

日枝神社のお宮参り体験談

お宮参り当日、朝の9時半に写真館の予約をしていたので、1時間以上前に家を出ました。赤ちゃんを連れての長時間のお出かけは初めてだったので、着替えや哺乳瓶など、荷物がとても多かったです。

写真館行ってからお宮参り、その後に自宅に戻り、全員で食事をする予定でした。長丁場になるので1ヶ月半の娘が疲れてしまうと思い、食事は自宅ですることになりました。

当日は快晴でとてもいい日でした。車で写真館まで行き、早く着いてしまったので写真館で呼ばれるまで待っていました。そこで合流したのですが、主人の実家は遠方なのでかなり早めに着いてしまったようです。

写真館では七五三の写真を撮っている子も多かったので、かなり混んでいました。土曜日でしたし、人が多すぎてまたがないと通れないほどでした。

写真は娘のみの撮影を1回と、私と主人と娘の写真、全員での写真とまた娘1人での写真の3回に分けて撮影を行い、待ち時間も多く途中でミルクもはさんだので、とても時間がかかりました。

泣いて写真が撮れなかったらどうしようと思いましたが、プロなので、子供の扱いもうまくすんなり写真が撮れました。ミルクを飲んだ後は眠くなってしまったみたいで、眠そうな写真になってしまいました。

すべて写真が撮り終えるまで2時間半ほどかかり、その後写真を選ばなければならなかったのですが、時間がなかったため、また次の日に来ることになりました。写真撮影のあとは神社に向かいましたが、祈祷はせずに参拝だけにしました。

神社では写真を撮り、お参りをして20分くらいいました。その後、自宅に戻りましたが渋滞しており、結構時間がかかってしまいました。娘は写真撮影で疲れてしまったみたいで、その後はほとんど寝ていました。

家で全員でお寿司を食べて色々話をして、1時間半くらいで解散しました。この頃はまだ長時間寝てくれなかったので、お宮参り当日は1時間半の睡眠しかできずかなり眠かったです。次の日も夜中に泣いていたのでまた同じくらいしか眠れませんでした。

次の日は朝から借りたていた着物等を返すのと写真選びのために再び写真館に行きました。お金はかかると思っていましたが、両家に渡す写真と自分たちのアルバム等で結局6万くらいかかってしまいました。

後日出来上がったのを見て寝不足のせいもあり、選ぶ写真を間違えてしまったのがショックでした。寝不足だったり気を使ったのでかなり疲れましたが、とてもいい思い出になったと思います。

日枝神社のお宮参り情報

授乳服の『おすすめ』通販サイト

SWEET MOMMY【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも!

高品質で商品充実、探しやすいのもGood♪

キャッシュレス決済で5%還元対象

「SWEET MOMMY」を見てみる

--時間--- 冬支度セール開催中 MAX73% OFF

RECOMMEND

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

赤ちゃんが産まれて初めての行事「お宮参り」。どんな洋服を着ていけば良いか悩んでいませんか? 「集合写真に映える洋服が着たい」 「赤ちゃんを抱いてたくさん歩くから動きやすい服装にしたい」 「産後の体型を ...

-体験談

Copyright© お宮参りの輪 , 2019 All Rights Reserved.