体験談

明治神宮のお宮参り体験談!祈祷は無事終わったが、記念写真で赤ちゃんが不機嫌になり大変な目に

投稿日:

明治神宮のお宮参り概要

 

明治神宮のお宮参り体験談

我が家の息子は双子です。 そのため、私の両親だけでなく、妻の両親も呼び、総勢8人でお宮参りをしました。

改めて思いますと、人数が多いほど、私の妻は楽でした。 オムツや肌着など、持ち歩く荷物が多いこともあります。 明治神宮は初詣などでよく来ていましたので、子供が誕生した時も、お宮参りは明治神宮でやることに決めていました。

まず、明治神宮へのアクセスは車にしました。 意外に知られていないことかもしれませんが、明治神宮に参拝することが目的であれば、駐車場は無料です。 特に時間制限も設けられていませんので、ゆっくりとお宮参りも可能です。

駐車場も明治神宮の敷地内にありますので、本殿までの距離もさほどなく、歩いて5分程度です。 本殿にお参りしたあとは、本殿横にある、神楽殿でお祓い祈願を受けます。 この神楽殿でのお祓い祈願は、特に予約は必要ありません。

受付時間は朝の9時から夕方の4時20分までの当日受付となり、お祓い祈願は朝の9時30分から夕方の4時30分まで、30分間隔で実施されています。 事前にお祓い祈願の時間を確認した上で、参拝されることをお勧めします。

その後、神楽殿に入りますが、神楽殿内は畳の大広間で、約20分程度の祈願があります。 この20分間でお祓いや神楽舞の儀式があります。 さらに途中で太鼓の音がなりますので、小さなお子さまは少し驚かれるかもしれません。

ただ、私の息子たちはちょうど寝てくれましたので、大騒ぎをすることなく、静かに祈願ができましたので、大変よかったです。 事前にミルクなどを与えて、なるべく寝てくれるようにしてあげると良いと思います。

一方、その後の写真撮影はなかなか大変でした。 神楽殿の地下には、写真室があり、我が家はこの写真室で記念撮影をしました。 写真室は当日受付であるため、予約もありませんが、混み合う時には待つことになります。

幸い、我が家は待ち時間もなく、すぐに写真撮影に入ることができました。 もし待つ場合でも、神楽殿の地下には控え室がありますので、便利です。

2ポーズの写真、および台紙は2面1冊、4つきりで27,000円です。 さらに両親用に焼きましを頼み、ざっと60,000円かかりましたが、なかなかお互いの両親と子供との写真撮影はなかなか機会がありませんので、記念撮影をすることをお勧めします。

記念撮影では、突如、双子の息子たちの機嫌が悪くなりました。 さらに、双子であるがために、カメラに顔を向けるタイミングが合わず、通常であれば30分程度で撮影が終わるのですが、我が家の場合には1時間程度かかりました。

写真撮影をする際には余裕をもって、望むと良いでしょう。 できれば、午前中からお宮参りをして、写真撮影という流れが良いと思います。 トータルで考えると、格式のある明治神宮でのお宮参りは、ホスピタリティを含めて、満足のいくものでした。

明治神宮のお宮参り情報

授乳服の『おすすめ』通販サイト

SWEET MOMMY【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも!

高品質で商品充実、探しやすいのもGood♪

キャッシュレス決済で5%還元対象

「SWEET MOMMY」を見てみる

--時間--- 冬支度セール開催中 MAX73% OFF

RECOMMEND

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

赤ちゃんが産まれて初めての行事「お宮参り」。どんな洋服を着ていけば良いか悩んでいませんか? 「集合写真に映える洋服が着たい」 「赤ちゃんを抱いてたくさん歩くから動きやすい服装にしたい」 「産後の体型を ...

-体験談

Copyright© お宮参りの輪 , 2019 All Rights Reserved.