体験談

大國魂神社へのお宮参り体験談!スムーズ進行なら土日祝日は避けて平日にご祈願がオススメ

投稿日:

大國魂神社のお宮参り概要

 

大國魂神社のお宮参り体験談

4年程前になりますが、お宮参りの時の事をお話ししたいと思います。お宮参りはお参りだけではないので、事前に少し準備が必要でした。両親と義母が来るので、お宮参り後、昼食をどうするかをしっかりと決めておく必要があります。

私たちは、神社から実家が近かったので、実家での食事にしましたが、場合によっては飲食店での食事になると思います。週末の場合等は意外と混むので、予約は必須だと思います。お店の選び方も、座敷があり個室になっている部屋があるとベストです。

事前準備としては、昼食の事以外にもいくつかあります。初穂料はいくらにするのかを決め、新札を用意します。(最近は祝儀袋には入れずに直接渡す事も多いみたいですが、1度きりの事なので、私たちは袋を用意しておきました)

服装もある程度参加者で事前にすり合わせをしておきました。一人だけ浮いてしまったりする事がないように。それから、祈祷の時間と想定待ち時間は、事前に神社に確認しておきました。

大國魂神社は結構待ちますので。当日、受付を午前10時頃にしましたが、60分待ちでした。赤ちゃんがいるので、この待ち時間は正直きつかったです。授乳やおむつ替え等をする場所が待合室にありますが、壁を隔てただけの場所なので、周りが気になると思います。

とはいえ、他にする場所は伊勢丹あたりまで戻らなくてはならないので、我慢する必要があります。待合室で待っている時に気付いたのですが、祈祷に関する事は全部纏めてやっています。

お宮参りだけ、とかではなく、厄払い等で来ている人達と一緒に祈祷するとの事でした。当初の待ち時間より少し増え、70分で祈祷所に入りました。本当に長くて、きつかったです。赤ちゃんも泣いたり、ぐずぐずしたりしますので、あやす玩具とかは必須です。

私たちは大したものを持って行っていなかったので、待合室を出たり、入ったりを頻繁にする事になってしまいました。祈祷所に入って、まず驚いたのが、相当な人数を一度に祈祷所に入れることです。

恐らく、30人くらいは入っていたかと思います。更に、小さな赤ちゃん、体の不自由な方などがいるのに、椅子への着席ではなく、畳に座るというのが衝撃的でした。全員じゃなくても、上記のような方の為に椅子を用意しておくべき、と心の中で訴えていました。

祈祷の時間は、20分から30分くらいです。祈祷される方の、簡単な住所とお名前を全て読み上げるので、それなりに時間が掛かります。授与品も祈祷後にその場で名前を呼ばれて手渡されるので、それでまた時間がかかります。

お宮参りが終わって、思わず、ふぅ、とため息が出てしいました。

待ち時間がこれだけ長いと疲れますし、気持ち的にも参って来ますので、待っている間、気分転換したりして、上手く気持ちのコントロールをした方がいいと思います。とにかく大國魂神社は土日、祭日は混むので、赤ちゃんの事を考えて、平日にお宮参りされる事をオススメします。

参加者のご都合等もあると思いますが、主役は赤ちゃんです。一生に一度の事なので、そこは皆で協力し合える範囲だと思います。そうする事で、ストレスを少なくお宮参りが出来ると思います。

大國魂神社のお宮参り情報

授乳服の『おすすめ』通販サイト

SWEET MOMMY【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも!

高品質で商品充実、探しやすいのもGood♪

\サマーセール開催中 在庫限りの最安値!(7/25迄)/

「SWEET MOMMY」へ行く

セール終了まで --時間---

授乳機能付きワンピ の人気ランキングを見る

RECOMMEND

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

赤ちゃんと初めて出かけるお宮参りは、ママにとって楽しみなイベントの一つですよね。 しかし楽しみな反面、「何を着て行こう?」と悩むママも多いんです。 お宮参りは産後約1ヶ月に行うので、体型は戻りきらず、 ...

-体験談

Copyright© お宮参りの輪 , 2019 All Rights Reserved.