体験談

諏訪大社 上社本宮のお宮参り体験談!滞りなくご祈願と写真撮影が終わって一安心

投稿日:

諏訪大社 上社本宮のお宮参り概要

 

諏訪大社 上社本宮のお宮参り体験談

とても晴れていていいお天気でした。まず朝早く写真館へ行きました。写真館ではベビードレスに着替えさせた赤ちゃんだけの写真と、着物の引っかけ衣装をつけた赤ちゃんと私と旦那の3人の家族写真を撮りました。

赤ちゃんの首がまだ座ってないので、写真に写らないように首を後ろで支えながら撮りました。とてもいい顔で写真を撮れたので写真を撮られるの好きなのかなぁとおもっていたのだが、実はその時うんちをしていたみたいで、スッキリしたのでいい顔をしたみたいです。

お宮参りが始まる前にドレスを汚すところでした。撮り終わったあとすぐに写真をパソコンにて確認してどの写真にするか決めて、お会計を済まし上社へ向かいました。上社に着いたらすぐに受付で名前や住所などを書き、お布施を渡しました。

他にもお宮参りや安産祈願をやる方が3~5組ほど集まるのを待合室で待ちました。大安でとてもいい日だったのか、待合室には2~3組の方達がすでに待っており、赤ちゃんの話などをしていました。

少し待っているとお巫女さんが受付をした順番に名前を呼びに来てくれました。お巫女さんと一緒にきた宮司さんが外にいて、宮司さんの後ろについて会場まで行きました。

会場では私と旦那と旦那の母親が赤ちゃんをだっこして前に座り、その後に私の母、旦那の父、旦那の祖母が座りました。式が始まると宮司さんが一組づつの名前、住所、子供の名前を唱えてくれました。

そのあと、名前を呼ばれた組から順番に、赤ちゃんをだっこした旦那の母と旦那と私で神棚(神様)の前に行き玉串(たまぐし)をお供えし、二礼二拍手一礼をしました。なにもわからなかったが宮司さんがやり方をちゃんと教えてくれるので心配なかったです。

そのあと御札や御守り、御神酒、落雁を頂きました。会場をでる前にお屠蘇を振る舞っていました。ずっと正座をしていたのでなかなか立てずに苦労しました。式が終わると外に出て写真をたくさん撮りました。

外には普通の参拝客もたくさんいて赤ちゃんを見るなり話しかけてくれたり、あやしてくれました。あまり泣いたりせずにずっと寝ていてとてもいい子にしており回りに迷惑をかけることもなく無事に終わってよかったです。

お宮参りが無事に終わったあとみんなでお昼御飯を食べに行きました。わりと近くにある海鮮が美味しい所で予約が必要な場所です。畳のお部屋がたくさんあるので赤ちゃん連れでものんびりできるところです。

赤ちゃんの為に簡易のベッドを作っていただきました。食べながらお宮参りを振り返ったり世間話などをしました。初めてのことだらけだったけど滞りなく終わってよかったです

諏訪大社 上社本宮のお宮参り情報

授乳服の『おすすめ』通販サイト

SWEET MOMMY【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも!

高品質で商品充実、探しやすいのもGood♪

\夏の即戦力がお買い得! 2019サマーセール開催中(6/27迄)/

「SWEET MOMMY」へ行く

セール終了まで --時間---終了しました

授乳機能付きワンピ の人気ランキングを見る

RECOMMEND

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

赤ちゃんと初めて出かけるお宮参りは、ママにとって楽しみなイベントの一つですよね。 しかし楽しみな反面、「何を着て行こう?」と悩むママも多いんです。 お宮参りは産後約1ヶ月に行うので、体型は戻りきらず、 ...

-体験談

Copyright© お宮参りの輪 , 2019 All Rights Reserved.