和歌山県 田辺市

くまのほんぐうたいしゃ 熊野本宮大社

日本一高い大鳥居が見られる神社

熊野三山の一つ。家都美御子大神(けつみみこのおおかみ、熊野坐大神〈くまぬにますおおかみ〉、熊野加武呂乃命〈くまぬかむろのみこと〉とも)を主祭神とする。その他にも天照大神、天忍穂耳命など全部で13柱の神々を御祭神に祀る。

1871年(明治4年)に熊野坐神社(くまのにますじんじゃ)として国幣中社に列格し、1915年に官幣大社に昇格した。

現在の社地は山の上にあるが、1889年(明治22年)の大洪水で流されるまで社地は熊野川の中州にあった。明治以後、山林の伐採が急激に行われたことにより山林の保水力が失われ、大規模な洪水が引き起こされ、旧社地の社殿は破損した。現在、旧社地の中州は「大斎原」(おおゆのはら)と呼ばれ、日本一高い大鳥居(高さ33.9m、横42m、鉄筋コンクリート造、平成12年完成)が建っている。


熊野本宮大社のお宮参り情報

公式ホームページ

熊野本宮大社の口コミ

【参加者】私、主人、主人の両親
【初穂料】10,000円
【感想】
主人の両親に聞くと、お宮参りは赤ちゃんがちょうど生後一か月程度で行う初めての大きな行事ということなので、うちは女の子だったので、生後32日目に行うと言われそうしました。
何を着てきえばいいのか迷いましたが、ワンピースが無難だと思いそうしました。赤ちゃんに着せるものを主人の両親に聞くと、ベビードレスや着物が一般的だと言うので、私はベビードレスの白のかわいいのにしました。
先におばあちゃんとおじいちゃんにも相談して私の好きなのでいいということでしたので、自分で選べてうれしかったです。
お宮参りの記念写真はプロのカメラマンが撮っていただいたので安心でした。赤ちゃんが泣かないようにミルクをいっぱいのませてから写真をとってよかったです。
泣いていたら大変ですので事前に両親に用意するように言われていたのがよかったです。何事も先に聞いておくのが秘訣です。
公式ホームページ

授乳服の『おすすめ』通販サイト

芸能人御用達の授乳服・マタニティウェア専門店Sweet mommy【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも! 品ぞろえも質も、サイトの使いやすさも優れたイチオシ授乳服サイトです。

\Pre Autumn スーパーセール開催中(9/14迄)/

授乳服とマタニティ服のMilk tea【ミルクティー】

可愛くてお手頃な価格で授乳服を楽しめる、人気の授乳服通販サイトです。プチプラ価格なアイテムも多いので、お得にたくさん授乳服が欲しい方ならチェックして損はありません。流行を押さえたデザインの服が次々出てくるので、季節ごとの買い物も楽しいですよ。あすミルというサービスがあり、サービスの対象商品なら13時までの注文は即日発送してくれます。配送料は通常送料500円、1万円以上なら送料無料なのも嬉しいですね。 さっと気軽に着られる授乳服をたくさん見たい!という方には特におすすめのサイトです。

Copyright© お宮参りの輪 , 2018 AllRights Reserved.