和歌山県 和歌山市

たまつしまじんじゃ しおがまじんじゃ 玉津島神社・鹽竈神社

和歌の神と、海産物・安産の神

玉津島神社は稚日女尊、息長足姫尊、衣通姫尊の3柱に明光浦霊(あかのうらのみたま)を配祀する。古来玉津島明神と称され、和歌の神として住吉明神、北野天満宮と並ぶ和歌3神の1柱として尊崇を受けることになる(近世以降は北野社に代わって柿本人麿)。

社伝によれば、仲哀天皇の皇后息長足姫(神功皇后)が紀伊半島に進軍した際、玉津島神の加護を受けたことから、その分霊を祀ったのに始まるという。玉津島は古くは「玉出島」とも称されたが、大阪市西成区玉出には生根神社が鎮座しており、関係があるのか興味深い。

鹽竈神社は大正6年(1917年)、玉津島神社の祓所から神社になった。海産物、安産の神として信仰されてきた神社で、神体の塩槌翁尊は輿の窟という岩穴に鎮座する。


玉津島神社・鹽竈神社のお宮参り情報

公式ホームページ

玉津島神社・鹽竈神社の口コミ

【参加者】夫、私、夫の両親
【初穂料】5,000円
【感想】
初めての子どもの安産祈願に塩竈神社に参りました。
鹽竈神社は、和歌山市では安産祈願の神社の中では、最も有名な神社のひとつです。先にママになった友人から、人気があって結構、他の妊婦さんと重なって時間がかかったりすると聞いていたので、夫にも夫の両親にも都合を合わせてもらい、平日に参拝しました。
初めてのことで、どうしたらいいかわからず、事前に神社に電話確認して、いくつか用意しておいた腹帯を持って行きました。平日だったからか、祈願は私たち4人だけでしてもらいました。
祈祷を終えると持参した腹帯に安産を祈願した朱印を押してもらいます。人気の神社ですが、私達は1組だけで、祈願していただけてラッキーでした。混雑すると、駐車場のスペースも坂道になっていて少ないので、妊婦さんは注意をした方がいいと思います。
公式ホームページ

授乳服の『おすすめ』通販サイト

芸能人御用達の授乳服・マタニティウェア専門店Sweet mommy【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも! 品ぞろえも質も、サイトの使いやすさも優れたイチオシ授乳服サイトです。

\夏の大感謝祭開催中/

授乳服とマタニティ服のMilk tea【ミルクティー】

可愛くてお手頃な価格で授乳服を楽しめる、人気の授乳服通販サイトです。プチプラ価格なアイテムも多いので、お得にたくさん授乳服が欲しい方ならチェックして損はありません。流行を押さえたデザインの服が次々出てくるので、季節ごとの買い物も楽しいですよ。あすミルというサービスがあり、サービスの対象商品なら13時までの注文は即日発送してくれます。配送料は通常送料500円、1万円以上なら送料無料なのも嬉しいですね。 さっと気軽に着られる授乳服をたくさん見たい!という方には特におすすめのサイトです。

Copyright© お宮参りの輪 , 2018 AllRights Reserved.