体験談

霧島神宮でのお宮参りは9月下旬でもご祈祷中は暑かった!

投稿日:

霧島神宮のお宮参り概要

 

霧島神宮のお宮参り体験談

大人しくてよく寝る子だったうちの子はお宮参りの祈祷中も大人しくしていてくれたのですが、そのあとの写真館でもずっと寝ていて目の開いた写真が一枚もなく寝顔だけでした。夏場だったので暑く、子供も暑かったのかベビードレスの下は汗でびっしょりでした。日傘など日差しを遮るものがあるとよかったかなと思います。

祈祷中は他の赤ちゃんの泣き声に反応して泣いてしまう子もいましたが、泣いてしまっても祈祷が止まったりしませんでした。子供が泣いてしまったらどうしようと心配でしたが、あまり気にしなくてよかったみたいです。神宮の前で母と記念写真をとったのですが、産後で私の顔がパンパンでスカートも結構短くて今では恥ずかしくて見れないです。

体型をしっかりカバーしてくれる服装や髪型にすればよかったなと思っています。他の参拝者の方の中にはお着物を着ている方もいましたが、祈祷は思っていたよりあっという間に終わるので産後体力も戻ってないし、よっぽどこだわりがなければラフな服装などの方が負担なく過ごせると思います。授乳をされる方は授乳服の方がいいかなと思います。

神社にもよると思うのですが、授乳室やオムツを変えるためのベビーベッドがあるかどうかはしっかりと調べて行った方が良いとも思います。私は事前に調べて行かなかったのでトイレの場所がわからず、トイレを探してる間に白いベビードレスが汚れてしまいそうで結局車の中でオムツを変えました。

母乳なら車の中でもどこでもあげられると思いますが、うちの子は完全にミルクの子で、哺乳瓶、ミルク、お湯など荷物がかなりありました。それを持ち歩くのもかなり大変だったし、ミルクを冷やしたりする水道などもしっかり調べて行かないといざミルクをあげようと思ったときに慌ててしまった記憶があります。料金は5000円でしたが一般的だと思います。

祈祷後はお守りとお札を頂きました。お宮参り後に写真館に行ったのですが、写真館での方が時間が長く大変でした。時間に余裕のある方は別々でいく事をお勧めします。お宮参りはまだ首のすわらない子どもを連れて行かなければならないので親もかなり気を使いますが、これから未来を担っていく子どもの健やかな健康のためにぜひこれからもずっと続けていってほしい文化だと思います。

サポートな意味も込めてどちらかの両親に来てもらえるとリラックスして祈祷を受けることができるので両親に来てもらうのもいいと思います。

霧島神宮のお宮参り情報



-体験談

授乳服の『おすすめ』通販サイト

芸能人御用達の授乳服・マタニティウェア専門店Sweet mommy【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも! 品ぞろえも質も、サイトの使いやすさも優れたイチオシ授乳服サイトです。

\冬支度セール 人気コートがお得 50-20%OFF(11/29迄)/

授乳服とマタニティ服のMilk tea【ミルクティー】

可愛くてお手頃な価格で授乳服を楽しめる、人気の授乳服通販サイトです。プチプラ価格なアイテムも多いので、お得にたくさん授乳服が欲しい方ならチェックして損はありません。流行を押さえたデザインの服が次々出てくるので、季節ごとの買い物も楽しいですよ。あすミルというサービスがあり、サービスの対象商品なら13時までの注文は即日発送してくれます。配送料は通常送料500円、1万円以上なら送料無料なのも嬉しいですね。 さっと気軽に着られる授乳服をたくさん見たい!という方には特におすすめのサイトです。

Copyright© お宮参りの輪 , 2018 AllRights Reserved.