体験談

中山寺のお宮参り体験談!空いている平日は授乳室・オムツ交換台をいつでも利用できた

更新日:

中山寺のお宮参り概要

 

中山寺のお宮参り体験談

私の息子のお宮参りは、安産祈願でも訪れた兵庫県宝塚市にある【中山寺】で行いました。息子は8月1日産まれのため、男の子の一般的な生後31日?32日は暑すぎるので避けて、でも遅すぎるのも嫌だったので10月入ってすぐに予定しました。

産着は買っても使い道が難しそうだったので、レンタルが出来る写真館を探しました。中山寺までの道中にスタジオアリスがあったのでそこで先に撮影(赤ちゃんの機嫌のいい午前中に先に撮影しておきたかった)してから中山寺へ。

中山寺はエレベーターがあるので、祈祷場所まで辛い思いすることなく行けます(妊娠中や足の悪い方がいても安心でした)。

事前予約制ではなく、当日受付をして近い時間の15分前に受付を終わらすというスタイルなんですが、平日に行ったのでお昼に祈祷してない時間帯があり、午前中にスタジオで撮影→中山寺付近の飲食店で軽く食事→午後1番の受付が出来るように動きました。

土日は混雑していると聞いたので平日にしましたが、正解だったようで、受付した時間は私達だけで不要な待ち時間は無く祈祷してもらえました。といっても受付から祈祷までは少し待ち時間があるのですが、背もたれのないソファがたくさんある冷房設備が整った待合室があり(赤ちゃん寝転がらせます)そこで涼んで待つことが出来ます。

中には授乳室(かなり狭いところに椅子が2脚のみなので、ほかの方がいらっしゃったらその方と丸見えになるような感じです)と、オムツ交換台(よくある壁に収納出来るタイプ)がありますが、数が少ないので土日の参拝の場合気を付けたほうがいいかもしれません。

汚れたりはなく清潔なイメージで、大人用のお手洗いもありますので待合室は快適に過ごせました。祈祷の時間になると呼ばれて、中へ入るのですが、私達だけだったので一番前まで行きました。

祈祷中の息子は泣くわけでもなく眠るわけでもなく…主人のお母さんに抱っこしてもらってたのですが、【プププププ…】とオナラをしたので皆笑いを堪えるのに必死でした。それ以外は特に困った事もなく、産後初めてに近い外出だったので不安でしたが素敵なおもい出になりました。

私達は車で行ったので、1番の不安だった授乳は車内で済ます事も出来ましたし、もし電車で行っても設備が整っているので何の心配もなく祈祷してもらえると思います。

本当は中山寺の中でも写真をたくさん撮りたかったのですが、暑い日だったので赤ちゃんも暑そう(産着の下は肌着で参列させました)だし、2?3枚撮って帰ってきましたが、長時間外にいるのは産後の身体にはきついのでちょうど良かったのかもしれません。

中山寺のお宮参り情報

授乳服の『おすすめ』通販サイト

SWEET MOMMY【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも!

高品質で商品充実、探しやすいのもGood♪

\サマーセール開催中 在庫限りの最安値!(7/25迄)/

「SWEET MOMMY」へ行く

セール終了まで --時間---

授乳機能付きワンピ の人気ランキングを見る

RECOMMEND

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

赤ちゃんと初めて出かけるお宮参りは、ママにとって楽しみなイベントの一つですよね。 しかし楽しみな反面、「何を着て行こう?」と悩むママも多いんです。 お宮参りは産後約1ヶ月に行うので、体型は戻りきらず、 ...

-体験談

Copyright© お宮参りの輪 , 2019 All Rights Reserved.