お宮参りの輪

赤ちゃんが生まれて最初にやってくるビッグイベント『お宮参り』。伝統的な行事ですから、お作法から服装(着物、ベビードレス)、髪型、そのほか準備することまで、知っておきたい情報満載です。

兵庫県 神戸市中央区

いくたじんじゃ 生田神社

「神戸」という地名の語源にゆかりのある神社

御祭神は稚日女尊(わかひるめのみこと)である。「稚く瑞々しい日の女神」を意味し、天照大神の幼名とも妹とも和魂であるともいわれている。

同じ兵庫県内の廣田神社・長田神社とともに神功皇后以来の歴史を有する。かつて、現在の神戸市中央区の一帯が社領であり、これが「神戸」という地名の語源となる。地元では「生田さん」として親しまれている。

201年に神功皇后の三韓外征の帰途、神戸港で船が進まなくなった為神占を行った所、稚日女尊が現れ「吾は活田長峡国に居らむと海上五十狭茅に命じて生田の地に祭らしめ。(=私は“いくた”の“ながさの国”におりたいのです。“うなかみのいそさち”に命じて生田の土地に祀らせてほしい)。」との神託があったと日本書紀に記されている。


生田神社のお宮参り情報

公式ホームページ

行ってきました!体験談レポート

生田神社のお宮参り体験談!土日祝日はオムツ・ミルク・着替えは必需品

生田神社のお宮参り概要 上段(項目) 下段(詳細) 日付 2012/9/10(月) 天気 雨 参加者 私、主人、娘2人 所要時間 20分 事前予約有無 なし 初穂料 5000円 授与品 お守り 母の服 ...

続きを見る


生田神社の口コミ

【参加者】私、主人、息子、私の両親
【初穂料】5,000円
【感想】
恥ずかしながら産まれてからお宮参りなるものを知りました。父方の父母が参加するのが正式な作法のようですがうちは母方の両親と主人と私でお参りしました。男の子と女の子でお参りする日が違うようですがうちは特に日はこだわらずみんなの都合が合う日で決めました。
私がお宮参りをした時に使ったお祝い着を使い祖母が基本的には抱っこしていました。同じ時間に3組ほどいたのですが赤ちゃんの格好はみんな違いました。すごいレースのベビードレスの子もいたし和装の子もいました。うちはわざわざ買うのも借りるのも・・と思い真っ白のベビー服、ベビー帽子、アフガンにくるんで参加しましたが一番見栄えはしませんでした。でも中身は一番かわいかったので良いかなと無理やり思いました。
式の初穂料は5千円と2万円があり2万のは食器等もついてくるようでしたがお参りのやり方は全く同じでした。なので5千円で十分かと思います。これで子供が健康にすくすく育ってくれるならありがたいのですが。今のところ元気な子供に育っています。
【参加者】私、主人、義母、自分の両親
【初穂料】10,000円
【感想】
まず、生田神社にお願いしたのは、自分がここでお宮参りをさせていただいたからです。
生まれ育った土地で氏神様に認めていただくというのがお宮参りの意味ですから、親子代々お世話になるのが普通かなと思いました。
まだ小さいころにあちらこちらに連れまわしたくはなかったので、お食い初めも合わせて、生後3か月のころにお宮参りとなりました。
終わった後は予約していた写真館にて記念撮影。今は大手のこども写真屋がありますが、家族の歴史はやはり正統派の写真館がよかったですし、自分もそうでしたが、あとから見返すとやはり重みが違います。
たまにしか撮らないものですから、少々高くてもいいものを残したいですよね。お宮参りは、生まれたばかりの子供にとって初めてのイベントです。
気合を入れたい方もいらっしゃると思いますが、まずは赤ちゃんの体調、そしてあまり連れまわさないというのを第一に考えてほしいなと個人的には思います。
【日付】2016/11/6
【参加者】私、主人、息子、主人の母
【初穂料】10,000円
【感想】
まず、問い合わせの対応がとても親切です。子供がどんな服装で行ったらいいのかわからなかったのですが、ベビードレスでも大丈夫とのことでした。アクセスもよく、まだあまり動けなかった産後はとても助かりました。駅の近くにあり、歩いても楽に行ける距離でした。
さらにお食い初めの立派な食器セットもいただきました。使う食器が全て揃っているのでお食い初めのときに大変助かりました。
少し肌寒くなる頃に行ったのですが、室温など配慮していただいて助かりました。人見知りをする子でしたので不安だったのですが、応対してくれた神社の女性はとても慣れた方で、子どもをあやしながらお宮参りを進めてくださりました。祈祷してもらっている間も「泣いても大丈夫ですし、席を立っていただいても構いません」と声をかけていただきました。優しい方たちばかりで温かい気持ちでお宮参りを終えることができました。予約も必要ありませんでしたので、必要なときに随時行くことができます。
公式ホームページ

伝統的なお宮参りには和装

着物レンタル365

お宮参りでは写真も映える和装にチャレンジしたいが、一度きりのお宮参りに高額な着物を買うのは躊躇する。そんな場合はお得な着物レンタルがオススメ。着物レンタル365なら【高品質なのに低価格】【送料全国往復無料】【お手入れ不要の気軽さ】の3拍子揃っています。男女別に100点以上の豊富な着物からお子様に合う1枚を選んでください。

おすすめ記事

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

お宮参りで赤ちゃんに着させる服装は以下の2種類に大きく分けられます。 古くから正装として用いられてきた着物 白いケープやおくるみのベビードレス どちらでもお好きな方を選択でき、「お宮参りには○○○を赤 ...

3

出産した直後はからだに大きなダメージが残っているので安静が大切。 そのため産後1ヶ月は家事はせず、自分のことと赤ちゃんのお世話だけをするのが一般的です。 でも、核家族化が進んでいてそうも言っていられな ...

授乳服の『おすすめ』通販サイト

芸能人御用達の授乳服・マタニティウェア専門店Sweet mommy【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも! 品ぞろえも質も、サイトの使いやすさも優れたイチオシ授乳服サイトです。
\\14周年創業祭セール実施中//

授乳服とマタニティ服のMilk tea【ミルクティー】

可愛くてお手頃な価格で授乳服を楽しめる、人気の授乳服通販サイトです。プチプラ価格なアイテムも多いので、お得にたくさん授乳服が欲しい方ならチェックして損はありません。流行を押さえたデザインの服が次々出てくるので、季節ごとの買い物も楽しいですよ。あすミルというサービスがあり、サービスの対象商品なら13時までの注文は即日発送してくれます。配送料は通常送料500円、1万円以上なら送料無料なのも嬉しいですね。 さっと気軽に着られる授乳服をたくさん見たい!という方には特におすすめのサイトです。

Copyright© お宮参りの輪 , 2018 AllRights Reserved.