体験談

生田神社のお宮参り体験談!土日祝日はオムツ・ミルク・着替えは必需品

更新日:

生田神社のお宮参り概要

 

生田神社のお宮参り体験談

お宮参りはまだまだ小さい子どもを連れて行くので、事前の準備がかなり重要だと思います。まずは、おむつとミルクと着替えは必ず持って行くようにした方がいいです。

理由は平日なら割りと空いているのでご祈祷までに待ち時間もそんなに無いのですが、土日や七五三などの時期と重なるとかなり待つこともあると思いますので、事前に用意は念入りにしておいた方がいいと思います。

また、冬場の場合はおくるみなどの防寒も忘れずにした方がいいと思います。

お母様の服装も途中授乳をしたりするので、お着物よりはワンピースのほうが私は楽に授乳も出来て良かったですよ。どうしても無理な場合はミルクなどで対応したら大丈夫だと思います。

あとは、大切な記念写真ですが、私は当日は思っているよりバタバタするので、赤ちゃんも親御さんも疲れてしまうと思いますので、事前に写真館などで予約して余裕を持って大切な写真を撮ってもらっておいた方がいいと思います。

気持ちも落ち着いた状態で記念写真を撮ってもらったほうが最高の記念写真が残せると思いますよ。ただ、注意としては写真館に予約する際は、赤ちゃんの機嫌のいい時間がやはりいいので、午前中に予約する事をおすすめします。

眠くなったりしても、目を開けた状態での写真が撮れないと本当に残念になりますので、気をつけて下さいね。

最高の写真が撮れたら後はお宮参り本番では、神社で赤ちゃんとの最高の写真やビデオカメラで記念を残して下さいね。あと、私が大変だったのは、当日いいお天気なら最高なのですが、雨の場合は本当に大変だという事です。

我が家は結構な雨の日で赤ちゃんを抱えながら産着もレンタルなので、濡らさないように注意しながらのお参りは本当に大変でした。雨でご祈祷まではそんなに待つこともなかったのですが、私は高めのヒールだったので、とても苦労しました。

雨の日だけでなく、神社などはやはり歩きにくいので低めのヒールで行くようにする事をおすすめします。少しの事ですが、本当に小さい子どもを連れての慣れない場所への移動は気を使いますからね。

色々と書きましたが、何より赤ちゃんが無事に産まれて来てくれた事を神様に報告する場所なので、大切な1日を楽しんでもらえる事が一番だと思います。無事に大きく育っている赤ちゃんと家族の大切な時間だと思いますので、楽しんでお宮参りの日を迎えて下さいね。

事前の準備と服装には気をつけて素敵なお宮参りをして下さい。

生田神社のお宮参り情報

授乳服の『おすすめ』通販サイト

SWEET MOMMY【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも!

高品質で商品充実、探しやすいのもGood♪

キャッシュレス決済で5%還元対象

「SWEET MOMMY」を見てみる

--時間--- 歳末フライングセール開催中

RECOMMEND

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

赤ちゃんが産まれて初めての行事「お宮参り」。どんな洋服を着ていけば良いか悩んでいませんか? 「集合写真に映える洋服が着たい」 「赤ちゃんを抱いてたくさん歩くから動きやすい服装にしたい」 「産後の体型を ...

-体験談

Copyright© お宮参りの輪 , 2019 All Rights Reserved.