体験談

着物の着たのは失敗?でもいい思い出となる写真を撮った廣田神社へのお宮参り

更新日:

廣田神社のお宮参り概要

 

廣田神社のお宮参り体験談

昔はお宮参りといえば着物が当たり前でしたが、最近では、洋服が多くなってきていました。確かに、洋服の方が簡単で楽ですが、やはり、私はお宮参りは正式に着物でいきたいと思い、着物にしました。実際、行ってみると私以外にも数組のお宮参り人がいました。やはり、みんなスーツ。少し残念な気持ちになりました。

お宮参り当日は、晴れ。晴れだったのはよかったのですが、ありがたいのかどうか気温が高くとても暑い日でした。着物を羽織らされて抱っこされている娘も汗でベタベタ。

しかし、とても丁寧なご祈祷をしてもらい私は大満足でした。

廣田神社は格式の高い神社です。参道も広く、土地のない西宮にしては、大きな神社で、駐車場もたくさん用意されています。なので、車で行っても全然こまりません。住宅街ばかりの西宮ですが、廣田神社の周りだけは、静か。騒がしさがなく、ゆったりとお宮参りをしてもらえました。

実家でみた自分のアルバム。それは、お宮参りの写真です。参道の前で写真を撮ってもらっていました。なので、思わず私も同じ場所で撮りました。そうして、当時の母の気持ちを感じたのです。しかし、あまりの暑さと眠気で娘は限界。慌てて実家へ帰ったのです。

お宮参りは実家でしたので、写真館での写真は、主人の両親と撮ることにしていました。私の実家と主人の実家は遠く離れていたので一緒にすることができなかったのです。

もともと、お宮参りをしたら娘の機嫌が限界になると分かっていたので写真館は、主人の実家の近くの写真館だけに予約していました。お宮参りが終わって後日にまたまた私は着物をきて写真館へと向かったのです。

何度も着物を着るのは大変じゃない?と、言われましたがせっかく実家の両親が嫁入りにつくってかれた着物です。こんな時ぐらいしか着る機会がないので一回でも多く着たかったのです。娘をたっぷり昼寝させてからの写真館。私の作戦通り娘は上機嫌でした。

ここ最近では、お宮参りの写真も何種類も着替えさせての撮影が多いらしいですが私の娘の時はまだそんなことはなく、全員で撮るのと、親子で撮るタイプ、そして、娘一人だけで撮るタイプ。それだけです。しかし、それぐらいの枚数の方が子供も飽きずにスムーズに進みます。

何種類も撮りたいのは親の自己満足です。やはり、子供がグズグズ言わないようにしてあげるべきだと思います。バタバタした日となりましたがとてもいい思い出となりました。

廣田神社のお宮参り情報

授乳服の『おすすめ』通販サイト

SWEET MOMMY【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも!

高品質で商品充実、探しやすいのもGood♪

キャッシュレス決済で5%還元対象

「SWEET MOMMY」を見てみる

--時間--- 歳末フライングセール開催中

RECOMMEND

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

赤ちゃんが産まれて初めての行事「お宮参り」。どんな洋服を着ていけば良いか悩んでいませんか? 「集合写真に映える洋服が着たい」 「赤ちゃんを抱いてたくさん歩くから動きやすい服装にしたい」 「産後の体型を ...

-体験談

Copyright© お宮参りの輪 , 2019 All Rights Reserved.