体験談

伊奈波神社のお宮参り体験談!晴天で上の子2人をお揃いの服装でキレイな写真を撮れました

投稿日:

伊奈波神社のお宮参り概要

 

伊奈波神社のお宮参り体験談

4月に産まれた次男のためのお宮参りの体験です。上の子2人の時のお宮参りも主人の実家の近くの伊奈波神社でお願いしていたので、次男の時も同じように伊奈波神社に行くことにしました。子どもが3人いるので、負担を考えて着物はやめて洋装にすることにしたので、両親にもそれを伝えて洋装にしてもらいました。

子どもたちはちょうど幼稚園の制服がサイズ違いであり、おそろいでかわいいので制服を着せることにしました。まず写真館で写真を撮ったのですが、真ん中の長男がなかなかじっとしていられず、私は次男の世話でいっぱいいっぱいだったのでひやひやしました。ただ、大人もたくさんいるのでなんとか気分を紛らわせることに成功。

子どもたちのおそろいの制服はとてもかわいく、写真に残すことができてとてもよかったです。そのまま伊奈波神社へ行き、義母が受付をしてくれ、お金を出そうとしたのですが「いいからいいから」と出してくれました。とても良い天気で、駐車場から建物まで歩くのもとても気持ちがよく、すがすがしい気持ちになれました。

ただ暑かったので、着物でなくてよかったかな、とも思いました。比較的すいていて、他に3組ほどの家族がいましたが、待合室でもゆったりと過ごすことができました。一階にも休憩する場所があり、自動販売機などもあるので、ジュースを買って楽しく談笑してすごし、受付が住んだら2階の待合室で順番を待つ形でした。

受付をした時はすでに前の組のご祈祷が始まっていたので、次の組ということで、そこまで待つ時間も長くなかったです。ご祈祷の際はやはり長男がなかなかじっとしていられなかったのですが、他の家族の赤ちゃんも泣いている状態ですごく静かという訳ではなかったのでなんとかなりました。

本来であれば産後1ヶ月ほどでお宮参りをするところを、主人の実家への移動による次男への負担や、上の子たちの幼稚園の都合などを考えて3か月ほどたってからのお宮参りとなりました。7月と言うことでやはり暑いので、洋装はよかったのかな、と思います。

そして、お食い初めの時期も近いので、両親への感謝の気持ちも込めてお食い初めをしてくれるお店を予約して、お宮参りの後に食事をしにいきました。上の子の時は家族だけでお食い初めをしたので、両親も一緒にできたのはよかったですし、お店でだったので準備もなく楽でした。

こうして他のお祝も兼ねることができたので、時期を少しずらすのもよかったと思います。

伊奈波神社のお宮参り情報

授乳服の『おすすめ』通販サイト

SWEET MOMMY【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも!

高品質で商品充実、探しやすいのもGood♪

キャッシュレス決済で5%還元対象

「SWEET MOMMY」を見てみる

--時間--- 歳末フライングセール開催中

RECOMMEND

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

赤ちゃんが産まれて初めての行事「お宮参り」。どんな洋服を着ていけば良いか悩んでいませんか? 「集合写真に映える洋服が着たい」 「赤ちゃんを抱いてたくさん歩くから動きやすい服装にしたい」 「産後の体型を ...

-体験談

Copyright© お宮参りの輪 , 2019 All Rights Reserved.