体験談

明治神宮へのお宮参りはスムーズに進行!写真撮影の予約をし忘れてかなり待つ羽目に

更新日:

明治神宮のお宮参り概要

 

明治神宮のお宮参り体験談

第一子(娘)のお宮参りということで格式ある有名な神社にしようと思い、明治神宮にしました。明治神宮のお宮参りは事前予約不要で当日の8:30から受付を開始して、9:00スタートという形でした。

私たちは到着したのが9:00ギリギリでしたので次の回に受付をしました。当日は車で向かったのですが日曜日の早い時間ということもあって、駐車場は待つことなく入れましたが、あと30分遅ければ満車だったかもしれません。

時期的に七五三と被っていたので、神社内はかなり混んでおりました。受付を済ませると、地下にある待合室にて待機しました。待っていた時間は30分程度で、そこまで長い時間待った感じはしませんでした。

私たちの回が回ってきたので本殿に案内されました。娘も落ち着いた様子でしたので安心しました。お宮参りと七五三は合わせて行うようでした。
本殿内にはおおよそ100名前後の人が居たかと思います。祈祷が始まると神主さんが娘の名前と住所を祝詞で詠んでいただきました。

本殿内は少し寒かったですが、時間も30分程度でしたので割と早く終わったと感じました。その後は明治神宮内の写真館で記念写真を撮る予定でしたので、お食い初めセットとお守りをいただいてから、写真の受付をしました。

その時に初めて料金を見たのですが、しっかり製本されているものだと3万円近くすることが分かりびっくりしましたが、他の写真館は予約していなかったのでそのまま受付を済ませました。

そこからがかなり待ちました。時間にすると2時間半から3時間くらいは待ったと思います。シーズンで混み合っているのは分かりますが、もう少し改善が必要だと強く思いました。

ようやく私たちの番が回ってきて、写真館へ案内されました。カメラマンさんが1名とアシスタントが2名いらっしゃいました。待ち時間がかなり長かったので、娘もぐずっていましたが撮影時はアシスタントさんが娘をあやしてくれました。

写真の内容は娘1人の写真・夫婦と娘・夫婦、娘、両家の両親の3パターンでした。娘がいい表情をするまで待ち、一瞬のタイミングでシャッターを押して撮影していただきました。撮影自体はそこまで苦戦しませんでした。

今回のお宮参りで感じたことは、お宮参り自体は好きなところでいいと思いますが、記念写真を撮りたい場合は神社内の写真館は使わないほうが良いと思います。写真館はリサーチした上で、別で予約を入れた方が当日はスムーズです。

明治神宮のお宮参り情報

授乳服の『おすすめ』通販サイト

SWEET MOMMY【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも!

高品質で商品充実、探しやすいのもGood♪

\サマーセール開催中 在庫限りの最安値!(7/25迄)/

「SWEET MOMMY」へ行く

セール終了まで --時間---

授乳機能付きワンピ の人気ランキングを見る

RECOMMEND

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

赤ちゃんと初めて出かけるお宮参りは、ママにとって楽しみなイベントの一つですよね。 しかし楽しみな反面、「何を着て行こう?」と悩むママも多いんです。 お宮参りは産後約1ヶ月に行うので、体型は戻りきらず、 ...

-体験談

Copyright© お宮参りの輪 , 2019 All Rights Reserved.