体験談

椿大神社のお宮参り体験談!冬の寒い時期は風邪を引き込まないように注意が必要

投稿日:

椿大神社のお宮参り概要

 

椿大神社のお宮参り体験談

私が参拝した神社は、三重県にある椿大神社でした。休日に参ったので、他の参拝客の人たちも多かったのですが、初詣シーズンの時よりかは幾分マシで特には気にはなりませんでした。

一人目の時は、秋に。二人目の時は、春に行きました。気候的にも過ごし易かったので、助かりましたが、冬に行くときは風邪をひかないように注意しないといけません。冬の神社って、冷えるんですよね~。

本当に、体の芯から。一人目の時はお宮参りの知識が全くなかったので心配でしたが、当日はわりとスムーズに進められました。というのも、子供が大人しかったから、というのが一番の要因ですね。

人がたくさん集まる場所に連れて行くときは、子供の機嫌次第で計画が大きく変わっていきますから。二人目の時は、上の子が2歳だったので、大変でしたね。子供にとっては、神社って退屈な場所と思われているのか、終始グズってました。

他の参拝客の迷惑にならないように、かなり神経を使った記憶があります。当日の子供に着せる服装は祝い着を、というので妻の母親に聞いてみたところ、なんでも昔は持っていたのですが、他の親戚に貸したところ戻ってこないという悲しい話が返ってきたので、レンタルで済ませました。

本当は、妻が着ていた祝い着を着せたかったのですがね。それが、残念でした。実際に、お宮参りが終わると、神社からお札や、お守りなどがもらえました。あとは、成長記録用の手帳というのもありました。

他には、絵本まで。こういう、普段参った時にはもらえないものをもらえたというところに少し感動を覚えました。同時に、自分が子供の頃にも両親にこうやってお宮参りに連れてこられたのかとしみじみ思っていたら、泣けてきましたね。

ただ、それは一人目の子の時に参ったときのみ。だから、二人目の子には少し悪い気がしますけど、2回目の時はいかにスムーズに終わらせるかということばかり考えていたので、特に感慨にふけることはなかったのですが(笑)

この記事を書くにあたって、当時の記憶を探ってみて思ったのですが、お宮参りという行事を何度も体験するということは、人生の中でもそうないと思います。

それだけに、普段行っている初詣とは全く違った体験をすることになるので、当時のお宮参りは非常に有意義なものであったと改めて思いました。

そして、子供の代、その子供の代という感じで、これからもずっと受け継がれていって欲しい行事だと心の底から願っています。

椿大神社のお宮参り情報

授乳服の『おすすめ』通販サイト

SWEET MOMMY【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも!

高品質で商品充実、探しやすいのもGood♪

\夏の即戦力がお買い得! 2019サマーセール開催中(6/27迄)/

「SWEET MOMMY」へ行く

セール終了まで --時間---終了しました

授乳機能付きワンピ の人気ランキングを見る

RECOMMEND

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

赤ちゃんと初めて出かけるお宮参りは、ママにとって楽しみなイベントの一つですよね。 しかし楽しみな反面、「何を着て行こう?」と悩むママも多いんです。 お宮参りは産後約1ヶ月に行うので、体型は戻りきらず、 ...

-体験談

Copyright© お宮参りの輪 , 2019 All Rights Reserved.