東京都 中央区

すいてんぐう 水天宮

水天宮でお宮参りしました!体験談レポート

水天宮のお宮参り体験談!出張カメラマンの写真撮影で赤ちゃんの自然体の表情を写真に

水天宮のお宮参り概要 上段(項目) 下段(詳細) 日付 2017/11/11(土) 天気 晴れ 参加者 私、主人、息子、私の両親、主人の両親 所要時間 1時間弱うち祈祷20分 事前予約有無 なし 初穂 ...

水天宮のお宮参り体験談!赤ちゃん抱っこの争奪戦!

出産や育児の本を見ると、「赤ちゃんのお宮参り」は、大切な行事の1つとして紹介されています。 赤ちゃんが生まれてすぐの頃は、ママも疲れているし、赤ちゃんも小さくて不安もいっぱいだと思いますが、「赤ちゃん ...

子供のために暑さ・寒さ対策は必須!大きな駐車場がない水天宮のお宮参りはヘトヘト

水天宮のお宮参り概要 上段(項目) 下段(詳細) 日付 2006/10/28(土) 天気 晴れ 参加者 私、夫、長男、私の父母 所要時間 1時間 事前予約有無 なし 初穂料 5000円 授与品 おまも ...

水天宮へのお宮参りはいい思い出!初めてのお宮参り用の着物に悪戦苦闘

水天宮のお宮参り概要 上段(項目) 下段(詳細) 日付 2017/4/9(日) 天気 雨のち曇 参加者 私、主人、息子、母(祖母) 所要時間 30分 事前予約有無 なし 初穂料 10,000円 授与品 ...

水天宮へのお宮参り体験談!スムーズなご祈願で家族の笑顔写真を見ると当時を思い出す

水天宮のお宮参り概要 上段(項目) 下段(詳細) 日付 2009/5/30(土) 天気 晴れ 参加者 私、主人、娘、私の両親 所要時間 60分 事前予約有無 なし 初穂料 5,000円 授与品 お守り ...


水天宮の口コミ

【参加者】私、主人、息子、私の両親
【初穂料】5,000円
【感想】
出産関連の参拝でとても有名な神社ですので、混雑を避けて平日の午前中に参拝に向かいました(戌の日には妊婦が集団で祝詞を受ける様は圧巻です。)。
すでに受付には先に申込者が居ました。ただ、利用者が多いので、階段意外にもエレベーターが用意されていたりと参拝者への配慮も行き届いています。
また有名な神社ということで情報も多いので、初めての人はこういった神社のほうがやりやすいかも知れません。近くにファミレスもあるので、参拝後の休憩にも困りません。
駅からも近いので、私達は他の駅近のスタジオアリスで撮影した後、水天宮に向かう、というプランができました。祝詞をあげてもらう際の中の雰囲気などはさすがに年季が入っており、背筋が正される思いです。初めてのお子さんで右も左もわからない、という場合におススメです。
【参加者】私、主人、娘、主人の母、私の母
【初穂料】5,000円
【感想】
不妊治療を受けている最中に偶然立ち寄り子宝祈願をした水天宮。その半年後信じられないことに念願の赤ちゃんを授かり、改装中の仮宮とはいえ足を向けて寝られないと思っていました。
戌の日参りも水天宮へ。その際、無事出産した暁にはお宮参りも水天宮へ…と決心していたのですが、ものすごい混雑の為一抹の不安を覚えたのも事実です。
お宮参り当日は年末12月28日。さすがに年も押し迫りすぎて空いているだろうとたかをくくっていました。水天宮はお参りの予約を受け付けていない為、私の母が早めに行って順番をとっておいてあげるといってくれていました。生まれて一ヶ月の赤ん坊を寒空の中で待たせるのは忍びないとがんばってくれたのです。
ところが、いざ受付が開始すると「ご家族様全員お集まりですか?」との確認が。全員集まっていない場合、受付は出来ないというのです。
その理由は後から分かりました。ものすごい混雑の為、受付が終わるとグループ分けされて順番に待たされ、あとは流れ作業で拝殿へ案内されるからです。
この時点で「家族が到着していないから後回しにして!」とお願いするのはとんでもない混乱を招くだけだからです。私たちは10時前には受付を済ませましたが、その後希望者は増える一方で待ち時間もどんどん長く。
お昼ごろは一番の人気のようでかなりの混雑っぷりでした。待合室には入れればよいですが、そこにいたるまでにも大分待ち時間があるので、月齢の小さい赤ちゃんは車などで待てればいいですね。
拝殿でのご祈祷はとても素敵でした。巫女さんや神主さんの衣装も綺麗だし、とても厳かな雰囲気でした。
今から考えると年末といえばご家族みんな無理なくお休みができる時期とも言えるので、なおさら混んでいたのかもしれないですね。人気のある神社なので、午前中の早めの時間が比較的待ち時間が短いのではないかと思います。
しかし、戌の日には絶対お宮参りはお勧めしません。別の日でよい日を選ぶ事をお勧めします。
【参加者】 私、妻
【初穂料】5,000円
【感想】
全国的に有名なお宮参りの神社です。私たち夫婦の場合、なかなか子宝に恵まれず困っていました。そんなある日「そう言えばお宮参りも一つの手だなあ」と思い、当日は余り期待をせずに水天宮へ向かいました。
周辺は近代的なビルが立ち並ぶ中に、水天宮が有りました。神社に入り、手を清めたあと、受付にて初穂料を収め、子宝の願いを込めて参拝致しました。なんとその結果、長男があっけなく誕生しました。
その後、暫くはお宮参りには頼らずに頑張ったのですがダメで、後日、また水天宮で参拝すると、今年の九月に誕生予定の子供を授かりました。今のところ100%で願いが叶っております。特に戌の日は、相当な混雑が予想されます。ご注意を。
【参加者】私、主人、娘、主人の両親、私の両親
【初穂料】5,000円
【感想】
娘のお宮参りに日本橋の水天宮に行きました。私の家は水天宮からは少し離れているのですが、義理の両親が水天宮に思い入れがあるらしく、安産祈願の時もお世話になっていることからここでやることに決めました。
この日は遠方に住んでいる私の両親が出てきていましたが、春の暖かい時期で気候もよく全てが滞りなく進みました。とにかく有名な神社ですのでいつ行っても人が多いです。
ただし全てに慣れているし設備も完備されているので、安心して任せられるし特に困ったことが起きたことはありません。祈祷も厳かにかつテキパキと終わり、隣接する写真館で写真も撮ることができました。お宮参りのように赤ちゃん連れの場合は、とにかく対応に慣れていて一か所で全ての用事が済むような所が便利でよいかと思います。
【参加者】私、妻、息子、妻の両親、私の両親
【初穂料】5,000円
【感想】
私たちは5年ほど前に東京都中央区の水天宮へお宮参りに行きました。まだ子供が生後2ヶ月に満たない時期でした。
自宅から車で1時間くらいの場所でしたが、人づてに良い評判を聞いていたことと、某芸能人夫婦のお子さんがこの水天宮でお宮参りをしたという噂も聞いていましたので、水天宮にてお宮参りをすることにしました。駐車場がある程度用意されていたため、移動にもそれほど負担は感じず、この場所を選んでよかったと思えました。境内付近にはおみくじや売店、お土産売り場などもありました。
お宮参りのエピソードとしては、神職さんに祝詞をあげてもらう時に室内の雰囲気などが怖くて泣いてしまった子もいた様でしたが、息子は頑張って静かに我慢出来ていた事で、親族から「偉かったね」と喜ばれていたことです。
【参加者】私、主人、主人の父母、私の父母
【初穂料】5,000円

【感想】
東京に住んでいて、子供を授かれば誰もが知る事となる水天宮ですが、そんな私も第一子を授かった時にこちらでお宮参りを行いました。
時期、日にち、天候にもよるかと思いますが、大体混んでいます。とくに第一子の場合はこちらにお世話になる方が多いのではないでしょうか。
気候にもよるかと思いますが、本来、お寺や神社などでお参りをする際は自宅から近いところの方が神様が守って下さるという事を聞いた事があります。
下の子の時は寒い時期のお参りだった事と上の子の事も考慮し、自宅から近いところの神社にお願いをしました。
一番大切な事はお父さん・お母さんご家族の、赤ちゃんに対するお気持ちと、神様に心からお願いする気持ちさえあれば、と私は思います。
ちなみに、水天宮は改装工事が行われていて、2016年に終了予定だそうです。
【参加者】私、主人、娘
【初穂料】5,000円
【感想】
安産祈願を水天宮でしていただいたので、お礼参りとお宮参りを兼ねてかねて子どもが2か月を迎えた頃の戌の日にぶつからない土曜日に家族で出かけました。
生後1か月目だとまだ真夏で乳児を連れて歩くのに不安があったので、少し涼しくなってきた時期に伺いました。交通は水天宮から歩いて数分のパーキングに車をとめた記憶があります。
水天宮の祈願は予約が不要なのですが、お昼に近い時間や戌の日は安産祈願でとても込み合うので、朝早く出かけました。
受付を済ませて、屋根のある日陰のベンチで15分ほど待ちました。待合は室内ではないので、お天気の悪くない日に行った方が家族も赤ちゃんにも負担が少ないように思います。数人の赤ちゃんと一緒に15分ほど祈願してもらいました。
【参加者】私、妻、長男、次男、私の母
【初穂料】10,000円
【感想】
東京のお宮参りと言えば、「水天宮」様だと思います。
次男のお宮参りで、土曜日に行きましたが、やはり東京で一番の「安産の神様」と言うことで、安全祈願の妊婦さんやお宮参りの方々で非常に混んでいました。
さらに、いま、水天宮様は建て替え中(と神様に言ってよろしいのでしょうかわかりませんが)。別の場所、仮宮へお参りすることになっています。
元の場所の近くのロイヤルパークホテルからバスでも送迎してくれるのですが、タイミングが悪いと混雑してしています。当然ですが、皆、妊婦さん、赤ちゃん連れですので非常に気を使います。
平成28年の春ぐらいまで工事しているらしいので、これから東京の水天宮へお参りされる方は注意された方がいいと思います。
お参りする皆が、頭や生まれ年の玉をなでてお参りしていた「子宝犬」像の親子は、送迎バスの出るロイヤルパークホテルにいます。仮宮にお参りするだけではなく、やっぱりこちらもお参りしておきたいですよね。縁起ものですから。
【参加者】私 主人 義母
【初穂料】10,000円
【感想】
初めて妊婦になった時水天宮に行き、しっかりお参りしてきたので、安産で元気な女の子を出産することができました。
自宅は足立区になるので近くにある神社でもよかったのですが、なぜか自分からもう一度水天宮に行ってお礼をしたいという気持ちがあり、お宮参りも水天宮で行うことにしました。
一度行った神社へもう一度行ってお礼をすることはとてもいい事だと親からも聞いていました。
初めての子どもだったので、私も新米ママとして何もわからず焦りっぱなしでしたが、義母の手もお借りして無事にお宮参りをすることができました。
これから健康に何事もなくすくすくと育って欲しいという気持ちを込めてのお宮参りです。
そして、私にとっては感謝の気持ちもありました。
これからも見守っていてもらいたいです。
【参加者】私、主人、義父、義母、息子
【初穂料】5,000円
【感想】
8月末に生まれてお宮参りに行ったのは10月上旬でした。第一子だったのでかなり張り切っていました。朝からスタジオで写真撮影、それからお宮参りに行きました。
大安で土日で…と良い日を選ぶとスタジオも神社も物凄い混雑ぶりでした。車で行ったのですが、駐車場を見つけるのにも時間がかかり、境内で参拝し写真を撮る頃には全員疲れ果てていました。帰りの車で子供もギャン泣きです。
東京の名所なだけあって、お宮参りに来る人は両家揃って着物の品の良いご家族がいたり、逆に普段着とほぼ変わらない様なカジュアルな格好で来る家族がいたりとまちまちでした。
個人的には、生後間もない赤ちゃんを連れての外出は思いの外大変なので、お宮参りと言えどもフォーマルもそこそこに、赤ちゃんのお世話をすぐできる環境作りは大切だなと思いました。
あまり長丁場にせず、せめてスタジオでの写真撮りは別日にした方が良かったなと言うのが反省点です。
【日付】2017/4/16
【参加者】私、主人、息子、私の両親
【初穂料】5,000円
【感想】
安産祈願をした水天宮でお宮参りもお世話になりました。水天宮は都内のビルに囲まれた環境にありますが、とても綺麗で厳かな雰囲気があります。土日や戌の日は安産祈願やお宮参りのお客さんで非常に混雑しています。駅から近いので交通の便が良く、駐車場もかなり広いため家族や祖父母と大勢で行くのにも適しています。まず最初に受付をします。こちらで初穂料を支払い、授与品をいただきます。祈祷は約30分ごとに受付をしており、順番が来ると待合室に通されます。受付で子供の名前を紙に書いてくれるので、祈祷の時に読み上げてくれます。祈祷の時間は約15~20分で、赤ちゃんは一番前の列に座り、付き添いの家族は後ろの列に座ります。もちろん泣いている赤ちゃんもいますがみなさん温かい目で見守ってくれています。境内にはお参りをしている人や写真を撮っている人がかなり多く、順番待ちが大変です。ですが、授乳室やおむつ替えシートもあり休憩室も充実しているので子連れに優しい神社です。

授乳服の『おすすめ』通販サイト

SWEET MOMMY【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも!

高品質で商品充実、探しやすいのもGood♪

\サマーセール開催中 在庫限りの最安値!(7/25迄)/

「SWEET MOMMY」へ行く

セール終了まで --時間---

授乳機能付きワンピ の人気ランキングを見る


RECOMMEND

1

赤ちゃんが生まれてから1か月ほどたつ頃に、「お宮参り」という行事があります。 もともとは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、祝福を受けるための儀式でしたが、現代では簡略 ...

2

赤ちゃんと初めて出かけるお宮参りは、ママにとって楽しみなイベントの一つですよね。 しかし楽しみな反面、「何を着て行こう?」と悩むママも多いんです。 お宮参りは産後約1ヶ月に行うので、体型は戻りきらず、 ...

Copyright© お宮参りの輪 , 2019 All Rights Reserved.